注意!BedStoryマットレスの口コミ&評判【ポケットコイル】

BedStory(ベッドストーリー)マットレス
口コミ&評判を徹底分析!

BedStory(ベッドストーリー)のマットレスが気になっていませんか。

Amazonや楽天で販売されており、低価格なのが魅力的ですが、一方で使う上での注意点もあります。

そこで当記事ではBedStoryの口コミや評判を調査し、合う・合わない人の特徴を辛口評価してみました。

BedStory ポケットコイルマットレス

出典:BedStory公式

低価格帯のベッドマットレス
腰部分のみ硬めで腰痛軽減
側面3Dメッシュで通気性◎

評価
B評価 (3.9 / 5)
種類
ポケットコイルマットレス
価格
シングル:13,580円
(シングルのみ)
硬さ
やや硬め
コイル数
465個
厚さ
19cm
寿命
約4~5年
素材
ポケットコイル/ウレタンなど
保証
なし
生産国
中国製

※価格は税込み

\ 硬めの高い安定感 /

BedStoryマットレスの良い口コミ&評判

まずはBedStoryマットレスの良い口コミ&評判をみていきましょう。

良い口コミ1「マットレスの寝心地が良い」

良い口コミでは寝心地の良さを評価する声が。

『以前使っていたものに比べて睡眠が良くなった感じ』との口コミです。


今まで使っていた薄くて安いマットレスとは比べ物にならない寝心地を提供してくれます。
自分は何処ででも眠れる性質ですが、思い切って買ってみて、寝心地の良さに驚きました。
これならコスパ的にも大満足です。睡眠は大事ですからね…(一部略)

はるふゆ https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

40代の男性です。
以前は腰が痛くて目を覚ます日もありましたが、こちらのマットレスだと就寝時の腰への負担もなくなり快眠が出来ています。寝心地もバッチリ!(一部略)

しんちゃん https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

シングルサイズのベットを探している時にこちらの商品が安価で予算内でしたので購入しました。
値段にだけこだわっていてあまり品質は普通ならいいやとおもっていたのですがいざ届いて使ってみると寝心地がよく柔らかさもあり以前使っていたものに比べて睡眠が良くなった感じはします♪
耐久性もあるのでこれから長い時期使える予感がします\(//∇//)\

ゆうき https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

BedStoryマットレスの寝心地

BedStoryマットレスは高反発マットレスであるため、寝心地は基本的にやや硬め~硬めです。

ただし一部には低反発素材を使ったモデルもあるため、好みの硬さが見つけやすくなっています。

各種類の違いについては当記事の最後「BedStoryマットレス全種類の違いを比較」にて解説しているので、そちらを参考にしてください。

良い口コミ2「BedStoryマットレスは安い」

また、『値段が安い』との口コミも。

そのため、予算を抑えたい方に最適でしょう。


色々と物色した結果、評価が一番良かったのと、値段も安く快適大満足。二枚目もこれにしようと思っています。

みつみつ https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

ソファーベッドに使ってますが、睡眠時もソファー使用時も快適です。
コスパはいいかなと個人的には、感じてます。

あかさ https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

値段が安いのであまり期待していなかったのですが硬すぎず柔らかすぎず寝心地がとても良く熟睡できています。

正枝 https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

BedStoryマットレスの価格

BedStoryマットレスは他のメーカーと比較しても低価格です。

例えばポケットコイルモデルの場合、シングルサイズが税込13,580円となっています。

一般的なポケットコイルマットレスであれば3~5万円以上はするため、非常にコスパに優れているといえるでしょう。

ただしAmazonや楽天を確認すると、販売されているのは基本的にシングルサイズのみであり、それより大きいサイズ(ダブル,クイーンなど)は取り扱っていません。

したがってシングル以外のサイズが欲しい方は別のマットレスメーカーを選ぶ必要があります。

BedStoryマットレスの悪い口コミ&評判

さて良い口コミを見ていきましたが、一方で悪評といえる声もありました。

悪い評判1「BedStoryマットレスは柔らかい」

BedStoryマットレスの一部の口コミには『腰に違和感が出ました』『腰痛が出る様になりました』との声が。

これはマットレスが柔らかく沈み込んでしまうことが原因と考えられます。


値段相応と考えれば良いのか、人生で腰を痛めた事は無いのに、このマットレスで数日ほど寝たら腰に違和感が出ました。
柔らかさが、問題ですね。

安いといっても、腰を悪くしては仕方が無いです。
このマットレスの購入は、失敗でした。

高橋 https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

「やや固め」との事だったので購入しましたが、実際は寝たらかなり体が沈みます。
特におしりの部分が沈む為反り腰になるので、一夜明けると強い腰痛が出る様になりました。
もともと腰痛持ちの方や、肩がこり易い方には絶対にお勧めしません。

Amazon カスタマー https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

体重重い人向けではない

BedStoryは高反発マットレスではあるものの、安定感が足らず反発力にそこまでの期待はできません。

例えば、BedStoryのポケットコイルマットレスはポケットコイルが465個であり(高品質メーカーであれば600個以上が一般的)、全身を支えるにはやや数が足りません。

加えて、ポケットコイルの並べ方も”並行配列”と呼ばれる、より柔らかさを生み出す並べ方となっているのが特徴です。

そのため体重が重い人や筋肉質な人が使うと、柔らかく感じ、体が沈み込むことで腰痛になる懸念があるでしょう。

特に体重60kg以上の場合は要注意です。

悪い評判2「マットレスの品質が悪かった」

悪評には『シミが3ヵ所にありました』『マットレスが黒く汚れていた』という口コミもありました。

購入前はこのような点も考慮して判断するのが良さそうです。


本日、届いて広げてみました。
皆さんのレビュー通り、厚みがありしっかりとしたマットですが、シミが3ヵ所にありました。
もしかしたら、新品ではないのでしょうか?

名無し https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

以前1度購入して、柔らかめの寝心地が気に入ったので追加でもう1点購入しました。
前回の商品は気にならなかったのですが、今回はマットレスの表面の中央や端の部分が薄くまだらに黒く汚れていて、洗剤を付けて拭いても落ちませんでした。
使用には差し支えない程度の汚れだし、返品も手間がかかりそうなので諦めましたが、この汚れさえなければこの価格ではとてもいい商品だと思います。

まやー https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

BedStoryには保証がない

BedStoryには保証がないので注意してください。

万が一、購入後にシミや汚れがあった場合であっても交換や返品ができない可能性があります。

安いのが魅力的なマットレスではあるものの、劣化品のリスクを回避するなら別の格安マットレスメーカーを検討するのも手です。

【最終評価】BedStoryマットレスはどんな人におすすめ?

これまでの内容から、当サイトにおけるBedStoryマットレスの最終評価は以下の通りです。

BedStoryマットレスの評価
最終評価
3.9 B評価
寝心地
4.0
腰痛改善
3.9
耐久性
3.7
コスパ
4.4
使いやすさ
3.8
素材の品質
3.3
保証・サービス
3.6

トータルで評価すると「5ポイント中3.9ポイント」のB評価となります。

※4.0ポイント以上であれば評価の高いマットレス、4.5ポイント以上であれば当サイトで紹介するマットレスの中でも特に評価できるマットレスとなります
※上記の評価はあくまで当サイト独自で分析&調査した結果です


【快眠マットレスおすすめ2022】人気55メーカー総合ランキング

BedStoryマットレスの向き不向き

このことから、BedStoryマットレスがおすすめな人・おすすめでない人の特徴を改めてまとめると以下の通り。

BedStoryマットレスがおすすめな人

  • 予算を抑えたい人
  • 体重50~60kg程度
  • シングルサイズを探している人
  • ベッドマットレスを探している人
  • 各種類から比較して選びたい人
  • また、BedStoryマットレスがおすすめでない以下の特徴に該当する場合は、他のメーカーを検討するのがおすすめです。

    BedStoryマットレスがおすすめでない人

  • シングル以外のサイズを探している人
  • 体重60kg以上
  • 予算3万円以上で寝心地(硬さ)にこだわりたい人
    →柔らかめが好みなら「低反発マットレス」がおすすめ
    →硬めが好みなら「高反発マットレス」がおすすめ
  • 腰痛改善をさせたい人
    →「腰痛改善マットレス」がおすすめ
  • マットレスを直置きしたい人
    →「折りたたみマットレス」がおすすめ
  • 品質の高さ・耐久性の高さを求める人
    →「高品質なポケットコイルマットレス」がおすすめ
  • 通気性重視&常に清潔に保ちたい人
    →水洗い可能な「ファイバーマットレス」がおすすめ
  • ぜひご自身の睡眠環境や好みの寝心地に合わせて、ベストなマットレス選びをしてみてください。

    BedStoryマットレス全種類の違いを比較

    BedStoryマットレスに関する疑問Q&A

    最後にBedStoryマットレスに関する疑問を簡単にみていきます。

  • BedStoryマットレスはどこの国?店舗(企業会社)について
  • BedStoryマットレスの最安値はAmazon/楽天/Yahooどれ?
  • BedStoryマットレスはどこの国?店舗(企業会社)について

    BedStoryの企業詳細は以下の通り。

    住所(本社) Shangtang Business Building, Longhua District, Shenzhen, Guangdong Province, China
    電話番号 +86 18938921749
    メールアドレス service★bedstory.com(★→@に変更)

    BedStoryは中国に本社を置く中国企業です。

    BedStoryマットレスの最安値はAmazon/楽天/Yahooどれ?

    BedStoryは日本に実店舗を構えていないため、購入方法はネット通販経由になります。

    以下はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングで値段比較したものです。
    (※「BedStory ポケットコイルマットレス」で比較)

    Amazon 楽天 Yahoo!
    Amazon 楽天 Yahoo!
    値段 12,980円 16,996円 14,813円
    保証 なし
    送料 無料

    ※値段は全て税込み(値段は変更される場合があります)

    上記からAmazonが最も安いことがわかります。

    ただし、時期によって割引セールされている場合があるので、購入時に確認しておくと良いでしょう。

    BedStory ポケットコイルマットレス

    出典:BedStory公式

    低価格帯のベッドマットレス
    腰部分のみ硬めで腰痛軽減
    側面3Dメッシュで通気性◎

    評価
    B評価 (3.9 / 5)
    種類
    ポケットコイルマットレス
    価格
    シングル:13,580円
    (シングルのみ)
    硬さ
    やや硬め
    コイル数
    465個
    厚さ
    19cm
    寿命
    約4~5年
    素材
    ポケットコイル/ウレタンなど
    保証
    なし
    生産国
    中国製

    ※価格は税込み

    \ 硬めの高い安定感 /

    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら