【完全版】NELLマットレスの使い方|床に直置き可能?表裏どっち?

コスパの高いポケットコイルとして人気のある「NELLマットレス」。

当記事では、NELLマットレスの使い方&敷き方を解説します。

「直置きして良いのか」「表裏の違いは何か」など詳しく深掘りしていきます。

ぜひ購入したばかりの方や、今後検討している方は参考にしてください。

NELLマットレスの使い方

はじめにNELLマットレスを購入後の使い方の手順をみていきます。

使い方手順①NELLマットレスが届いたら膨らむまで待つ

NELLマットレスは圧縮して届くため、マットレスが自宅に届いたらまずは膨らむまで待ちましょう。

徐々に膨らんでいき、30分~1時間ほど放置すると完全な状態に戻ります。

使い方手順②使い始めは1~2時間マットレスを干す

マットレスが膨らんだら、一度陰干しすることをおすすめします。

新品時の特有の匂いがあるケースがあるので(個人差あり)、1~2時間ほど干して匂いを取り除きます。

使い方手順③NELLマットレスをベッドの上に敷く

NELLマットレスは基本的にベッドフレームの上で使います。

そのためあらかじめベッドフレームを用意しておきましょう。

なお、NELLマットレスに合うベッドフレームは以下でご紹介しています。

【厳選】NELLマットレスに合うベッドフレーム&すのこベッド

※NELLマットレスの床(畳やフローリング)の直置きはNG

NELLマットレスは床(畳やフローリング)に直接敷いて使うことは推奨されていません。

厚さ21cmと厚みがあるので、直置きすると床が結露したりマットレスがカビてしまうためです。

\ 通常の2倍ものポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証

NELLマットレスの寝方の使い方

ここからはNELLマットレスの寝方について解説していきます。

NELLマットレスの寝方の向きは?

NELLマットレスの寝方は、

  • 仰向け寝
  • 横向き寝

のいずれかが最適です。

うつ伏せ寝はできなくはないですが、反発力があるので胸の圧迫感でやや寝苦しく感じる可能性があります。

NELLマットレスはどっちが上?下?

NELLマットレスの上下の見分け方はタグの位置で確認できます。

基本的にはタグが付いている方を下(足下)にして使いましょう。

とはいえポケットコイルの並べ方は対象なので、上下入れ替えても寝心地は変わりません。

NELLマットレスは表裏で使える?

NELLマットレスはリバーシブル仕様であるため、表裏使うことができます。

なお、表面は防ダニ・抗菌・防臭機能のある「TEIJIN MIGHTYTOP Ⅱ」を、裏面は新消臭素材である「キュートリー」を使用しています。

そのため表裏で使っている素材がやや違いますが、寝心地に大きな違いはありません。

\ 通常の2倍ものポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証

NELLマットレスを長持ちさせる使い方(使用方法)

NELLマットレスをせっかく使うなら長持ちさせたいですよね。

そこでここからは、長く使うための使用上のポイントを解説します。

汚れ回避にカバーやシーツを敷く

NELLマットレスを使う際はカバーやシーツを被せて使いましょう。

NELLマットレスの側地はマットレス本体と一体になっており、取り外しができません。

そのため万が一汚れた場合であっても丸洗いができないので、汚れ回避としてカバーやシーツの使用は必要です。

エマスリープに合うおすすめカバー&シーツ|市販の別売りで代用可能?

湿気対策にベッドパッドや除湿シートを敷く

湿気対策させるならベッドパッドや除湿シートの使用もおすすめです。

一般的に一回の睡眠でコップ1杯分の寝汗をかくと言われており、寝汗はマットレスに直接的に伝わるため、このようなパッドは寝汗吸収に役立ちます。

NELLマットレスをローテーションして使う

常に同じ面でマットレスを使っていると腰部分が凹みやすくなります。

そのため定期的にローテーションして使いましょう。

前述通りNELLマットレスはリバーシブル仕様なので、上下表裏関係なく利用できます。

\ 通常の2倍ものポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証

NELLマットレスの使い方(敷き方)に関する注意点

最後にNELLマットレスを使用する上での注意点を見ていきます。

NELLマットレスと敷布団の併用(二枚重ね)はNG

NELLマットレスと敷布団の併用は基本的にNGです。

そもそもNELLマットレスは一枚で使えるように設計されているので、敷布団を使うと本来の寝心地が発揮されません。

なお、現在使っている敷布団とどうしても併用したい場合は、NELLマットレスよりも硬めで、かつ薄型のマットレスが最適です。

トッパーを使うならNELLマットレスの上に敷く

もしNELLマットレスの硬さが合わない場合は、上にトッパーを重ねて併用することは可能です。

特に「柔らかい」と感じた場合は、硬めのトッパーを購入して重ねれば寝心地が改善されます。

NELLマットレスは丸洗い不可

NELLマットレスを丸洗いすることはできません。

また側地を取り外すこともできないので、万が一汚れた場合は濡れたタオルで拭き取る必要があります。

詳しいお手入れ方法については下記記事を参考にしてください。

【画像あり】NELLマットレスのお手入れ&洗濯方法

布団乾燥機や電気毛布を使う場合は温度に気を付ける

マットレスに布団乾燥機や電気毛布を使う場合は温度に注意が必要です。

40度以上の高温で使うと、マットレスが劣化しやすくヘタりの原因になるためです。

\ 通常の2倍ものポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証

NELLマットレスの使用が満足できなければ保証を使う

NELLマットレスには返品保証があるのをご存知ですか?

万が一購入後、寝心地に満足できなかった場合は120日以内であればマットレスの返品&返金が可能です。

なお、返品保証は以下の公式サイト限定なので注意しましょう。

\ 通常の2倍ものポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証

NELLマットレス

出典:NELLマットレス公式

1734個ものポケットコイルを使用
腰部分を硬めにした設計
寝返りしやすい反発力
120日間返品保証

評価
S評価 (4.6 / 5)
種類
ポケットコイルマットレス
価格
シングル:75,000円
セミダブル:90,000円
ダブル:105,000円
クイーン:130,000円
キング:150,000円
硬さ
適度な硬め
コイル数
1173個
厚さ
21cm
寿命
約10~15年
素材
ポケットコイル/ウレタンなど
保証
10年品質保証/120日間返品保証
生産国
中国製

※価格は全て税込み

\ 通常の2倍以上のポケットコイル使用 /

※上記サイトにて120日間返品保証