【コアラマットレス体験】口コミ評判から分かる評価|悪いレビューあり

コアラマットレスを体験レビュー
口コミ&評判通りか辛口評価!

日本でもCMやSNSで見かけることの多い「コアラマットレス」。

2015年にオーストラリアで創業されたブランドで、柔らかさを備えたベッドマットレスですが、一方で必ずしも全員に合うわけではありません。

そこで当サイトでは実際にコアラマットレスを体験レビューし、口コミや評判も踏まえた上で辛口評価していきます。

※なお今回は、2021年新しく発売された「Newコアラマットレス」と「Newコアラマットレス BREEZE」を表参道のショールームにて体験し、旧モデルの「オリジナルコアラマットレス」との寝心地の違いも比較してみました。

Newコアラマットレスの特徴

馴染みやすい寝心地
2種類の硬さが選べる
振動が伝わりにくい

評価
A評価 (4.2 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
シングル:82,000円
セミダブル:92,000円
ダブル:107,000円
クイーン:117,000円
硬さ
上層部:普通(反発力80N)
下層部:やや硬め(反発力100N)
【裏表で2種類の硬さが選べる】
厚さ
23cm
耐久性
高い(密度非公開、復元率非公開)
素材
ポリウレタンフォーム100%
生産国
中国製

※価格は全て税込み

\ 適度な柔らかい寝心地 /


目次

Newコアラマットレス(BREEZE)を体験レビュー

現在コアラマットレスには3種類のマットレスが販売されています。

旧モデルである「オリジナルコアラマットレス」に加えて、2021年新たに「Newコアラマットレス」「Newコアラマットレス BREEZE」が販売開始されました。

以下はそれぞれのスペックの違いを比較したものです。

Newコアラマットレス Newコアラマットレス
BREEZE
オリジナル
コアラマットレス
発売日 2021/8/10 2021/8/10 2017/11/17
厚み 23cm 27cm 23cm
硬さ 柔らかめ・やや硬め 柔らかめ・やや硬め 柔らかめ
反発力(N) 80N(100N)+160N 80N(100N)+110N+160N+180N 70N+120N+200N
硬さの調整 可能
(裏表で2種類の硬さ)
可能
(裏表で2種類の硬さ)
不可
エッジサポート
(落下防止)
なし あり なし
通気性 普通 やや良い やや悪い
シングル 82,000円 132,000円 69,000円
セミダブル 92,000円 142,000円 79,000円
ダブル 107,000円 162,000円 89,000円
クイーン 117,000円 182,000円 99,000円
保証 10年保証 10年保証 10年保証
購入先 公式サイトから購入 公式サイトから購入 公式サイトから購入
Amazonから購入

※価格は全て税込み

この表から、違いをまとめると以下の通り。

  • 「Newコアラマットレス」「Newコアラマットレス BREEZE」は硬さの調整が可能
  • 「Newコアラマットレス BREEZE」のみ落下防止のエッジサポート付き
  • 通気性が最も良いのは「Newコアラマットレス BREEZE」
  • 最も値段が安いのは「オリジナルコアラマットレス」

それでは具体的に寝心地はどうなのか、「Newコアラマットレス」「Newコアラマットレス BREEZE」「オリジナルコアラマットレス」をそれぞれレビューしていきます。

体験レビュー①「Newコアラマットレス」

以下はコアラマットレスシーリズの中で最も人気の高い「Newコアラマットレス」です。

厚み23cmのベッドマットレスでグレーカラーのシンプルなデザインとなっています。

カバーにはテンセル(TM)リヨセル繊維を使用。

しっとりとした触り心地で肌に馴染みやすい素材です。

また「Newコアラマットレス」の場合、ふつう・かための2種類で硬さ調整できるのが特徴です。

以下のようにファスナーを開けると、コンフォートレイヤー(上層フォーム)の取り外しができ、表裏をひっくり返すことで硬さが変えられます。

なお、反発力(ニュートン)で言うと表の「ふつう」は80N・裏の「かため」は100Nとなります。

実際に手で上から押し込むと、「かため」の方がやや反発力を感じました。

とはいえ、前述したN(ニュートン)数は80N・100Nと、差が20N程度であり、“やや感触が違う”くらいの感覚で、極端に硬さが変わったという劇的な違いがあるわけではないので留意しましょう。

最後に実際に横たわって寝心地を確認してみました。

ふわっと柔らかさがあり、全身が支えられているようなどっしり感があります。

また寝返りがしやすく、仰向けから横向き寝にスムーズに寝姿勢を変えられました。

体験レビュー②「Newコアラマットレス BREEZE」

次に「Newコアラマットレス」をワンランクグレードアップさせた「Newコアラマットレス BREEZE」を見ていきましょう。

「Newコアラマットレス BREEZE」は「Newコアラマットレス」に一層プラスして安定感を強め、また通気性をアップさせたモデルです。

さらに「Newコアラマットレス BREEZE」にはマットレス周囲を強化させた「エッジサポート」が搭載されており、寝返りする際の落下を防止することができます。

以下はシングルサイズの場合で、厚さ27cmと厚みがあるのが特徴です。

カバーにはCOOLMAX(R)繊維を採用し、乾燥速度が高いので汗をかいても蒸れにくくなっています。

「Newコアラマットレス」のカバーはしっとりとした肌触りに対して、「Newコアラマットレス BREEZE」はサラッとしています。

また「Newコアラマットレス BREEZE」も「Newコアラマットレス」と同様、ふつう・かための2種類で硬さ調整が可能です。

反発力に関してもふつう(80N)・かため(100N)と全く同じです。

ただし手で上から圧力をかけると、「Newコアラマットレス」の場合よりもやや反発力があるのを感じました。

これは「Newコアラマットレス BREEZE」にのみ追加された「ゾーニングレイヤー」層が要因であると考えられます。

「ゾーニングレイヤー」層は中心部の腰部分を硬くさせた層で、実際に横たわると「Newコアラマットレス」よりも腰がしっかり支えられているのを感じました。

そのため、腰痛持ちの方や、特に体重が重く沈み込みを防ぎたい方には「Newコアラマットレス BREEZE」が向いているでしょう。

ただし「Newコアラマットレス BREEZE」は税込132,000円(シングル)と「Newコアラマットレス」よりも5万円高いので予算面で注意が必要です。

体験レビュー③旧モデル「オリジナルコアラマットレス」

コスパの良さを求めるなら「オリジナルコアラマットレス」がおすすめ。

シングルサイズ69,000円(税込)と他モデルの中では最も低価格です。

旧モデルではあるものの、モデルが異なるだけであり品質が特に落ちているわけではありません。

厚み23cmでブルーを基調としたおしゃれなデザインです。

またオリジナルコアラマットレスの場合、硬さの変更はできず、以下のように三層構造のウレタンを使用しています。

反発力は上層:70N、中間層:120N、下層:200Nであり、「Newコアラマットレス」よりも若干柔らかめです。

手で押し込むと、適度な柔らかさでモチっとした感触になっています。

実際に横たわるとテンピュール(低反発の高級ベッドメーカー)に近い寝心地を感じました。

適度に沈むので体との密着感があり、体圧がうまく全身に分散されているのが分かります。

ただし体重80kg以上の方や硬い寝心地が好みな方は、柔らかすぎると感じてしまう可能性があるでしょう。

まとめ:レビューから分かったコアラマットレスの評価

以上から、コアラマットレス全種類をレビューした結果をまとめると以下の通り。

各コアラマットレスの特徴

  • Newコアラマットレス
    →適度な柔らかさ、しっとりとした肌触り
    →体重50~70kg向け
  • Newコアラマットレス BREEZE
    →やや硬め、さらっとした肌触り、高さがある(厚み27cm)、値段が最も高い
    →体重50~80kg向け・腰痛持ち向け
  • オリジナルコアラマットレス
    →柔らかめ、モチっとした感触、値段が最も安い
    →体重45~70kg向け
  • 硬さに多少の違いがありますが、共通してコアラマットレスは”柔らかめ”といえるでしょう。

    他のベッドメーカーと比較しても比較的柔らかいので、硬いマットレスを探している方には合わない可能性があります。

    裏を返せば、柔らかい寝心地が好みであれば非常に寝心地が良く、高級ホテルで味わえるようなクオリティーとも評価できます。

    なお、コアラマットレスは基本的に値段がやや高めなので、できるだけ予算を抑えたいという場合は別メーカーの「格安のベッドマットレス」を検討するのも手です。

    ご自身の状況に合わせてベストなマットレス選びをするのが得策でしょう。

    \ コアラマットレスの購入はこちら /


    コアラマットレスの良い口コミ&評判

    ここからは口コミや評判について見ていきます。

    一部の偏った意見だけではなく、より多くの購入者の声を知ることでコアラマットレスの評価が分かるでしょう。

    なお、当サイトでは信憑性の高いTwitterから主に口コミを集め、また良い口コミだけでなく悪い口コミもまとめています。

    コアラマットレスの寝心地が良いとの口コミ&評判

    良い口コミでは、寝心地に関する評価が多く見受けられました。

    『コアラマットレスの寝心地最高』『寝付きが良くなったな』との声です。


    コアラマットレスの寝心地最高すぎて一生寝ていられる

    じゅん @jun_nottoriyadaTwitterからの口コミ

    コアラマットレスが寝心地よすぎるから寝すぎちゃう、、
    睡眠の質あげるつもりが寝すぎて寝坊するとか本末転倒になってる、、

    愛されたいちゃん🧠 @lovechan3150Twitterからの口コミ

    敷布団からコアラマットレスに変えてから寝付きが良くなったな

    もりす @lmwatchlngyouTwitterからの口コミ

    寝心地が良い理由

    コアラマットレスは多層構造のベッドマットレスであり寝心地にこだわりがあります。

    例えば「Newコアラマットレス」の場合、上下ひっくり返すだけで硬さを変えられる「クラウドセル™コンフォート」に加えて、マットレスの核となる硬めの「サポートゾーン」で安定感をもたらしています。

    「Newコアラマットレス BREEZE」の場合であれば、これに加えて「ゾーニングレイヤー」と「エッジサポート」が追加されます。

    「ゾーニングレイヤー」は中心の腰部分を硬くした層で、「エッジサポート」ではマットレス周囲を硬めにすることでベッドからの落下を防止します。

    このように機能性だけでなく、多層構造にすることで寝心地に安定感をもたらしているわけです。

    隣の振動が伝わりにくいとの口コミ&評判

    また、『振動がまじで伝わらなくてびっくりした』との口コミも。

    そのため、夫婦やカップル、また寝返りが多い子供の振動があっても夜目が覚める心配がありません。


    友達の家にあるコアラマットレス試してみたけど、広告の通り振動がまじで伝わらなくてびっくりした。

    ただ、個人的には寝心地は違いがそれほどわからなかった。

    レオン🚀課金.tokyo(19ヶ月目) @leon_pdmTwitterからの口コミ

    コアラマットレス、ガチで振動を吸収(?)してるから快眠アプリの寝返り感知機能がほぼ無意味になってしまっている。めっちゃ寝返りしても寝返りしてないことになってるな………

    叶いまちぇん @knim_cTwitterからの口コミ

    振動が伝わりにくい理由

    コアラマットレスには振動が伝わりにくい機能が搭載されています。

    ゼロ・ディスターバンス技術と呼ばれるコアラマットレス独自で開発された技術で、体全体を面ではなく各部位を点で支えることで振動を吸収しています。

    そのため、隣で寝ている人の動きや振動を気にせず寝ることが可能です。

    その他コアラマットレスの良い口コミ&評判

    その他にも硬さが変えられるNewコアラマットレスを評価する声や、返品保証があることを指摘する声が見受けられました。


    この間買ったコアラマットレス、マットレス部分を裏返すだけで硬さ変わるのありがたい!
    柔らかすぎると腰痛くなるから状況にあわせて変えられるのスゴイ良きだった
    数日これで試してみる🤔

    むぎ茶@札幌裏垢 @mugitea9552Twitterからの口コミ

    コアラマットレス購入した
    明日届くから使用感楽しみです🦁
    120日保証はほんとありがたい

    親方してます @page09otasuTwitterからの口コミ

    良い口コミ&評判まとめ

    以上の良い口コミ&評判をまとめると以下の通り。

    良い口コミ&評判のまとめ

  • 寝心地が良い・熟睡できた
  • 振動が伝わりにくい
  • 好みの硬さが選べる
  • 120日間のお試し保証がある
  • 前述したように、やはり寝心地を評価する口コミが多く総じて万人受けされやすい寝心地といえるでしょう。

    そのため、「今の寝具ではなかなか寝付けない」「予算は気にしないので寝心地の良いマットレスが欲しい」という方におすすめです。

    とはいえ、実際に寝てみないと寝心地はわからないので、まずは120日間の返品保証を利用しつつ検討するのが得策です。

    \ コアラマットレスの購入はこちら /


    コアラマットレスの悪い口コミ&評判

    それでは悪い口コミはどのような声があるのでしょうか。

    ここからはコアラマットレスの悪評をご紹介します。

    腰痛悪化した・柔らかいとの悪い口コミ&評判

    1つ目に『肩首腰痛い』『寝起き腰痛い』との口コミです。

    またその理由として、柔らかく腰が沈む・硬さが合わないことを指摘しています。


    コアラマットレス、私には合わないのかなぁ
    フカフカで気持ちいいんだけど寝起きがスッキリしてるかというと全然そうでもないし普通に肩首腰痛いし…
    高ければいいというものじゃ無いんだな…
    お試し期間は4ヶ月なのでもうしばらく様子見るか〜😭😭

    しらいし @andy_yj2216Twitterからの口コミ

    コアラマットレス気持ちよく入眠できるようになった気するけど柔らかい分沈んでハンモックで寝てる状態に近くなるから寝起き腰痛い

    @solsol_sTwitterからの口コミ

    コアラマットレス、やっぱり私にはダメだな…腰痛い。返品するかぁ

    緑木 @ryokukiTwitterからの口コミ

    腰痛悪化してしまう理由

    コアラマットレスで腰痛悪化する最大の原因は、体重とマットレスの硬さが合っていないことがあげられます。

    コアラマットレスは柔らかめなので、体重が重い方や筋肉質な方の場合、特に沈み込みやすくなります。

    その結果、腰部分に体重が集中し負担がかかることで腰痛に繋がるわけです。

    したがって、元々腰痛持ちの方や体重が重い方(80kg以上)は、より硬めの「高反発マットレス」がおすすめです。

    コアラマットレスの値段が高いとの悪評

    次に『値段が高い』とコスパを指摘する口コミもありました。


    高いお金出して買ったコアラマットレスが安眠をもたらさず、絶望してる

    かたり。 @Katari20161111Twitterからの口コミ

    コアラマットレス高いよぉ(T^T)

    うめ子 @__umeume__rTwitterからの口コミ

    コアラマットレス高すぎて悲鳴でた

    みつこん @mitukon3435Twitterからの口コミ

    コアラマットレスは比較的高め

    コアラマットレスの値段は類似メーカーと比較しても、やや高めの値段になっています。

    ポケットコイルなどスプリングマットレスであれば、10万円近くのベッドマットレスは多くありますが、中国製でかつ、ウレタン製であることを考慮するとかなり強気な値段といえるでしょう。

    以下はコアラマットレスと同様に、ウレタンのベッドマットレスのメーカーを値段比較したものです。

    Newコアラマットレス
    (厚さ23cm)
    guguマットレス
    (厚さ23cm)
    エママットレス
    (厚さ25cm)
    シングル 82,000円 69,000円 50,000円
    セミダブル 92,000円 79,000円 60,000円
    ダブル 107,000円 89,000円 70,000円
    クイーン 117,000円 99,000円 80,000円

    この表からもコアラマットレスは予算に余裕がある方向けといえるでしょう。

    その他コアラマットレスの悪い口コミ&評判

    その他にも『寝返りしにくい』『暑い』『ステマ臭い』といった悪評が。

    このようにコアラマットレスに対する評価はさまざまあるので、もし不安であればお試し保証を利用してから判断するのが良いでしょう。


    コアラマットレス届いたから寝てみたら寝返りしにくい。暑い、んー今日はチェンジしてもらってグーグースリープマットレスで寝よう

    Roma❄︎ @akakiakaTwitterからの口コミ

    クイーン使って今3年目ですけど、ハード系が好きならコアラマットレスだとは柔らかいと思います。
    肌触りが良くてカバーなしで使ってたけど毛玉がすごくてカバーなしでは今は使えないw
    デカい。重い。
    保温性があるのかすごく暑い。

    cana @cana20150808Twitterからの口コミ

    コアラマットレス気になるけど、YouTuberが一斉にオススメしだしたのが、ステマ臭くて(PR明示してる人もいるけど)踏み切れないでいる。

    弱火 @puppukugameTwitterからの口コミ

    悪い口コミ&評判まとめ

    さて、悪い口コミ&評判をご紹介しましたが、それぞれの解決方法として以下でまとめてみました。

    悪い口コミ&評判まとめ

  • 柔らかい・腰が沈む
    →硬めが好み・体重が80kg以上の人は「高反発マットレス」がおすすめ
  • 腰痛悪化した
    →腰痛持ちは「腰痛マットレス」がおすすめ
  • 値段が高い
    →予算を抑えたい人は「格安のベッドマットレス」がおすすめ
  • 寝返りしづらい
    →寝返りを促したい人は「高反発マットレス」がおすすめ
  • マットレスが大きい・重い
    →使いやすさを重視するなら「折りたたみマットレス」がおすすめ
  • 暑い・通気性が悪い
    →通気性の良さを求めるなら「ファイバーマットレス」がおすすめ
  • ステマ臭い・怪しい
    →まずはコアラマットレスを120日間お試ししてみる
  • 一部に悪評はあるものの、コアラマットレスの人気は高く、寝心地は間違いないでしょう。

    とはいえ、マットレスの合う・合わないは体型や睡眠環境によって異なることも事実あります。

    そのため、マットレス選びで何を重視させたいのかを明確にした上で選ぶことをおすすめします。

    【結論】コアラマットレスの当サイトでの最終評価

    これまでの内容から、当サイトにおけるコアラマットレスの最終評価は以下の通りです。

    コアラマットレスの評価
    最終評価
    4.2 A評価
    寝心地
    4.5
    腰痛改善
    4.0
    耐久性
    4.3
    コスパ
    3.9
    使いやすさ
    4.2
    素材の品質
    4.3
    保証・サービス
    4.2

    トータルで評価すると「5ポイント中4.2ポイント」のA評価となります。

    品質自体は良いので、寝心地を重視したい人におすすめです。

    コアラマットレスが合う人・合わない人の条件

    このことから、コアラマットレスが合う人・合わない人を改めてまとめると以下の通り。

    コアラマットレスが合う人
    コアラマットレスが合わない人
  • 柔らかい寝心地が好みな人
  • 夫婦やカップルで使いたい人
  • 予算10万円以上ある人
  • うつ伏せ寝をよくする人
  • 返品も考慮したい人
  • 体重が重い人(80kg以上の人)
  • 腰痛持ちの人
  • 硬めの寝心地が好みの人
  • コスパの良さを重視したい人
  • マットレスを直置きして使いたい人
  • なお、コアラマットレス以外のマットレスについては下記記事でご紹介しています。

    非公開: 快眠マットレスおすすめ非公開: 快眠マットレスおすすめ

    違いは?コアラマットレスをNELL/gugu/エママットレス等と比較

    以下ではコアラマットレスと比較されることの多いメーカーを表にしてまとめてみました。

    他のマットレスも視野に入れたい方は参考にしてみてください。

    ※Newコアラマットレスと比較

    スペック 特徴
    Newコアラマットレス寝心地が人気 ・高反発ウレタン
    やや柔らかめ・普通
    82,000円
    ・厚み23cm
    ・寿命8~10年
    2種類の硬さが選べる
    ・120日間返品保証
    ・振動を吸収
    ・女性に人気
    NELLマットレス体重が重い人向け ・ポケットコイル
    硬め
    75,000円
    ・厚み21cm
    ・寿命10年以上
    耐久性&安定感抜群
    ・1734個ものポケットコイル
    ・120日間返品保証
    ・腰痛改善に効果的
    guguマットレス高い体圧分散 ・高反発ウレタン
    やや硬め
    69,000円
    ・厚み23cm
    ・寿命8~10年
    4種類のウレタン
    ・100日間返品保証
    ・低価格帯
    ・振動を吸収
    エママットレスコスパ高い ・高反発ウレタン
    やや硬め
    50,000円
    ・厚み24cm
    ・寿命8~10年
    うつ伏せ寝しやすい
    ・100日間返品保証
    ・低価格帯
    ・ドイツメーカー
    マニフレックス(オクラホマ)腰痛改善に最適 ・高反発ウレタン
    やや硬め・硬め
    63,800円
    ・厚み23cm
    ・寿命10年以上
    裏表のリバーシブル仕様
    ・スポーツ選手にも人気
    ・通気性が良い
    ・体圧分散が高い
    エアウィーヴ通気性抜群 ・高反発ファイバー
    硬め
    132,000円
    ・厚み21cm
    ・寿命8~10年
    水洗い可能な素材
    ・カビにくい清潔感◎
    ・寝返りしやすい
    ・フィギュア 浅田真央愛用
    テンピュール低反発の代名詞 ・低反発ウレタン
    柔らかめ
    209,000円
    ・厚み21cm
    ・寿命8~10年
    柔らかい寝心地
    ・60日返品保証
    ・子供も使いやすい
    ・デンマーク製
    モットン腰痛改善向けの薄型マット ・高反発ウレタン
    やや硬め~硬め
    39,800円
    ・厚み10cm
    ・寿命8~10年
    体重に合った硬さが選べる
    ・90日間返品保証
    ・折りたたみ可
    ・元プロ野球 山本昌愛用
    雲のやすらぎ敷布団に近い寝心地 ・高反発ウレタン
    やや硬め
    39,800円
    ・厚み17cm
    ・寿命8~10年
    凸凹加工で体圧分散性◎
    ・100日間返品保証
    ・5層構造
    ・相撲 千代丸関愛用

    ※価格は全て税込み(シングルサイズ)

    体重が80kg以上ある方には、コアラマットレスと同様にベッドマットレスではあるものの、ウレタンではなくポケットコイルを使用している「NELLマットレス」がおすすめです。

    反発力があり硬めが好みな方、腰痛持ちの方は検討してみると良いでしょう。

    下記の記事ではNELLマットレスとコアラマットレスを比較しているのでぜひ参考にしてください。

    非公開: NELLマットレス コアラマットレス非公開: NELLマットレス コアラマットレス

    コアラマットレスのサイズ・種類の選び方

    ここからは、コアラマットレスを実際に購入する方向けにサイズや種類の選び方を解説します。

    サイズ:シングル/セミダブル/ダブル/クイーンの選び方は?

    コアラマットレスのサイズは、シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの4つ。

    シングル セミダブル ダブル クイーン
    横幅
    97cm 120cm 140cm 160cm
    縦の長さ
    195cm
    厚さ
    23cm
    重さ
    約21.72kg 約26.5kg 約30.59kg 約34.8kg
    値段
    82,000円 92,000円 107,000円 117,000円

    ※Newコアラマットレスの場合(値段は全て税込)

    したがって選び方としては以下の通り。

    サイズの選び方

  • シングルサイズ(横97cm)
    →一人用・予算抑えたい人向け
  • セミダブルサイズ(横120cm)
    →ゆったり一人用・体格が大きい&寝返りが多い人向け
  • ダブルサイズ(横140cm)
    →二人用・夫婦やカップル、子供と寝たい人向け
  • クイーンサイズ(横160cm)
    →二人ゆったり用・三人用
  • なお、キングサイズはないので注意してください。

    もし大きいサイズが欲しい場合は、シングルサイズを合わせることでキングサイズ並の広さになります。

    種類:「Newコアラマットレス」と「BREEZE」どっちがおすすめ?

    2021年発売された「Newコアラマットレス」「Newコアラマットレス BREEZE」。

    いずれもコンフォートレイヤー(上層フォーム)の取り外しができ、表裏をひっくり返すことで硬さが変えられます。

    以下ではこの2つの違いについて表にして比較してみました。

    Newコアラマットレス Newコアラマットレス
    BREEZE
    厚さ 23cm 27cm
    硬さ調整 可能
    (表:ふつう,裏:かため)
    可能
    (表:ふつう,裏:かため)
    反発力 80N(100N)+160N 80N(100N)+110N+160N+180N
    エッジサポート
    (落下防止)
    なし あり
    腰痛サポート なし あり
    寝心地 非常に良い 非常に良い
    腰痛効果 普通 良い
    通気性 普通 良い
    値段 82,000円~ 132,000円~
    使い方 ベッドフレームの上で使う
    保証 10年保証

    ※価格は全て税込み

    基本的には「Newコアラマットレス」が人気モデルでおすすめですが、予算に余裕がある方は「Newコアラマットレス BREEZE」を使うことでより贅沢な寝心地が味わえるでしょう。

    「Newコアラマットレス BREEZE」は「Newコアラマットレス」よりも通気性を高め、腰へのサポート・落下防止機能を備えた最高グレードのモデルです。

    コアラマットレスを安く買う方法は?キャンペーン&割引クーポン情報

    コアラマットレスを購入するなら安く買いたいですよね。
    そこで当サイトでは、コアラマットレスに関するお得情報&購入方法をまとめてみました。

    コアラマットレスの割引キャンペーンが受けられる条件

    以下はコアラマットレスの割引キャンペーンやクーポン情報です。

    コアラマットレスの割引き情報

  • 友達紹介割引クーポンセール
    →最大10,500円の割引き
  • メルマガ登録クーポンキャンペーン
    →5,000円の割引き
  • なお、割引セールは期間限定であり、未実施の場合もあるので注意してください。

    最新情報については下記記事で解説しています。

    非公開: 2021年10月最新!コアラマットレスのセール&クーポン割引キャンペーン

    最安値店舗を比較|Amazon・楽天・公式通販の違い

    コアラマットレスは実店舗を構えておらず、購入方法はネットでのみになります。

    また、現在は公式サイトおよびAmazonで販売されており、他の通販サイト(楽天やYahoo!ショッピング)では取り扱っていません。

    公式通販 Amazon 楽天 Yahoo!
    公式通販 Amaon 楽天 Yahoo!
    シングル 69,000円 72,000円
    セミダブル 79,000円 79,000円
    ダブル 89,000円 89,000円
    クイーン 99,000円 99,000円
    保証 10年 10年
    返品期間 120日間 なし
    送料 無料 無料

    ※オリジナルマットレスの場合(全て税込)

    なお、Amazonで取り扱っているのは「オリジナルコアラマットレス」であり、「Newコアラマットレス」「Newコアラマットレス BREEZE」は公式サイト限定です。

    したがって基本的には公式サイトで購入するのが最適でしょう。

    非公開: コアラマットレスを安く買う方法は?Amazonや楽天で最安値比較

    コアラマットレスに関する5つの疑問Q&A

    最後にコアラマットレスに関するよくある疑問についてみていきます。

  • コアラマットレスの使用方法は?直置き可能?
  • コアラマットレスに合うベッドフレームは?
  • コアラマットレスにカバーやシーツは必要?
  • コアラマットレスのお手入れ方法は?洗濯可能?
  • コアラマットレスの返品方法は?120日間のお試しについて
  • コアラマットレスの使用方法は?直置き可能?

    コアラマットレスは基本的にベッドフレームやすのこベッドの上で使うのが一般的です。

    フローリングや畳などの床に直接敷くと、湿気が溜まりカビやすくなるのでおすすめしません。

    購入後、自宅に届いてからの使用方法や普段の使い方まで、下記記事でまとめてご紹介しています。

    非公開: 【完全版】コアラマットレスの使い方|届いたらどうすれば?床に直置き可能?

    コアラマットレスに合うベッドフレームは?

    コアラマットレスでは専用のベッドフレームとして、

    • コアラファブリックベッドフレーム
    • コアラベッドフレーム

    の2つ販売されています。

    とはいえ予算を抑えたい方は、市販の別売りのベッドフレームを使って問題ありません。

    サイズをしっかり確認した上で選ぶと良いでしょう。

    非公開: コアラマットレスのベッドフレームを使ってみた|きしみは?すのこのおすすめは?

    コアラマットレスにカバーやシーツは必要?

    コアラマットレスには元々カバーが付いていますが、別途カバーやシーツを被せることで汚れ防止になります。

    そのため、汚れを回避したい場合や長持ちさせたい場合は新たにカバーやシーツを購入するのがおすすめです。
    Amazonや楽天であれば2,000~3,000円程度で購入できます。

    非公開: コアラマットレスに合うおすすめカバー&シーツ3選|市販の別売りで代用可能?

    コアラマットレスのお手入れ方法は?洗濯可能?

    基本的なお手入れ方法としては、

    • カバーを取り外し洗濯する
    • マットレス本体の陰干しをする

    の2つだけで大丈夫です。

    マットレスに湿気が溜まるとへたりの原因になるので、週に1回程度は陰干しましょう。

    非公開: コアラマットレスのお手入れ方法を画像付きで解説|洗濯可能?洗い方は?

    コアラマットレスの返品方法は?120日間のお試しについて

    コアラマットレスには全額返金保証制度があり、120日間以内であれば返品が適用されます。

    返品時は特にマットレスを梱包する必要はなく、担当の作業員が自宅に回収しに来てくれます。

    返品手数料は東京・大阪であれば無料ですが、それ以外の地域は7,500円かかるので注意しましょう。

    非公開: 【簡単】コアラマットレスを実際に返品した方法|必須条件は?引き取り可?
    Newコアラマットレスの特徴

    馴染みやすい寝心地
    2種類の硬さが選べる
    振動が伝わりにくい

    評価
    A評価 (4.2 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    シングル:82,000円
    セミダブル:92,000円
    ダブル:107,000円
    クイーン:117,000円
    硬さ
    上層部:普通(反発力80N)
    下層部:やや硬め(反発力100N)
    【裏表で2種類の硬さが選べる】
    厚さ
    23cm
    耐久性
    高い(密度非公開、復元率非公開)
    素材
    ポリウレタンフォーム100%
    生産国
    中国製

    ※価格は全て税込み

    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら