【選ぶならこっち】コアラマットレスとトゥルースリーパーを比較した結果

「低反発マットレスが欲しい」「柔らかい寝心地のマットレスを使いたい」と思っていませんか。

柔らかい寝心地が特徴の「コアラマットレス」と「トゥルースリーパー」ですが、実はこの2つのマットレスは寝心地や機能性がまったく違います。

ヒツジくん

自分の睡眠環境に合ったマットレスを選ぼう!

そこで当記事では、コアラマットレスとトゥルースリーパーの違いについて徹底比較し検証していきます。

マットレス選びに悩んでいる方は是非参考にしてください。

一目で分かる!コアラマットレスとトゥルースリーパーの比較一覧

はじめにコアラマットレスとトゥルースリーパーのそれぞれの概要を見ていきます。
以下の比較表でまとめてみました。

コアラマットレス トゥルースリーパー
コアラマットレス トゥルースリーパー プレミアケア
種類 低反発&高反発 低反発
料金 シングル:72,000円
セミダブル:82,000円
ダブル:92,000円
クイーン:102,000円
シングル:34,800円
セミダブル:36,800円
ダブル:38,800円
クイーン:40,800円
反発力 上70N・中120N・下200N 70N
寝心地 柔らかめ かなり柔らかめ
厚み(高さ) 23cm 5cm
折りたたみ 不可
密度 35D 不明
耐久年数 10年以上 2~3年
素材 ウレタン・クラウドセル等 ウレタン
サイズ シングル,セミダブル,ダブル,クイーン シングル,セミダブル,ダブル,クイーン
サービス 120日間返金保証 60日間返金保証
特徴 柔らかいベッドマット
・二人寝にも最適
・振動が伝わらない
低反発素材
・トッパーとして使える
・柔らかめ
お申し込み 公式サイト 公式サイト

コアラマットレスは低反発+高反発であるのに対して、トゥルースリーパーは低反発のみのマットレスであることが分かりますね。

それでは素材の違いで、具体的にどのように変わってくるのでしょうか。

おすすめはどっち?違いは「寝心地」と「耐久性」

コアラマットレスとトゥルースリーパーには「寝心地」と「耐久性」に大きな違いがあります。

結論から言うと、柔らかい寝心地&長期的に使うなら「コアラマットレス」、より柔らかめ&短期的に使うなら「トゥルースリーパー」がおすすめです(詳しくは後述)。

  • 柔らかい寝心地&10年以上使うなら「コアラマットレス」
    →低反発&高反発を融合したベッドマットレス(厚み23cm)
  • より柔らかめ&2~3年だけ使うなら「トゥルースリーパー」
    →低反発ウレタンのみを使った柔らかい寝心地(厚み5cm)

上記の通り、コアラマットレスは厚みが23cm、トゥルースリーパーは厚みが5cmと、マットレスの厚みにも違いがあるため耐久年数(寿命)が大きく異なります。

とはいえ、基本的にどちらも柔らかい寝心地が特徴であるものの、選ぶなら断然「コアラマットレス」がおすすめです。

前述通り、そもそもトゥルースリーパーは厚み5cmほどしかなく、マットレスというよりは“トッパー”として使うのが適切です。

ヒツジくん

トッパーとは、既に使っているベッドやマットレスの上に敷いて、より寝心地を良くするアイテムのことだね。

したがって、「寝心地が良い」「1枚敷きで使える」「長持ちする」という点を考慮すると「コアラマットレス」の方が使い勝手が良いでしょう。

詳しくは各公式サイトでチェックしてみてください!



検証:コアラマットレスとトゥルースリーパーを徹底比較

さて、ここからは「コアラマットレス」と「トゥルースリーパー」の違いをより細かく見ていきます。

当記事では、以下の4点(寝心地・腰痛改善・寿命・コスパ)についてそれぞれ比較してみました。

寝心地:いずれも柔らかい寝心地

はじめに寝心地に関してですが、コアラマットレス・トゥルースリーパーのいずれも柔らかい寝心地となっています。

ただし、トゥルースリーパーは低反発ウレタンを使用している一方で、コアラマットレスは独自開発されたクラウドセルという素材を使っています。

クラウドセルは通常のウレタンよりも通気性が良いのが特徴。
そのため、低反発素材やラテックスのデメリットとなりやすい、ムレによる不快感が少なくなっています。

また、いずれも柔らかいものの、「コアラマットレス」は厚みが23cmもあるため、深く沈む感覚があるといった違いもあります。

腰痛改善:コアラマットレスの方が効果的

次に腰痛改善で比較すると、腰痛改善効果が期待できるのは「コアラマットレス」といえます。

そもそもコアラマットレスは以下のように、上層・中間層・下層の3層構造になっています。

特に下層は高反発素材を使用しているため反発力があり、腰への負担の心配がありません。

一方トゥルースリーパーはシンプルな低反発マットレスであるため、大人や特に体重の重い方は腰を痛める可能性があります。

やっぱりトゥルースリーパーは既に持っているベッドやマットレスに重ねて使うのが良さそうだね…!

カンガルーちゃん

とはいえ、いずれのマットレスはあくまで寝心地が重視されたマットレスであり、腰痛改善を目的としたものではありません。
したがって、「腰痛改善を優先させたいけど、柔らかい寝心地のマットレスが欲しい」という場合は、他のマットレス「雲のやすらぎプレミアム」などがおすすめです。
▼詳細はコチラ
寝心地悪い?雲のやすらぎの口コミ&評判の全まとめ【完全版】

寿命で比較:コアラマットレスの方が長持ち

3つ目に寿命で比較すると、こちらもコアラマットレスの方が寿命が長く長持ちできます。

マットレスの寿命は、密度と復元率で決まるのですが、いずれもコアラマットレスの方が高く、コアラマットレスの寿命はおよそ10年以上、一方トゥルースリーパーはおよそ2~3年となっています。

したがって、長期的に使いたい方はコアラマットレスの方が最適でしょう。

コスパ:トゥルースリーパーの方が安い

最後にコスパについてみると、「トゥルースリーパー」の方が低価格となります。

一見トゥルースリーパーの方がお得に見えますが、しかし耐久年数も考慮して1年当たりのコストで計算すると、実は「コアラマットレス」の方がお得です(下記表を参照)。

コアラマットレス トゥルースリーパー
シングル 72,000円 34,800円
セミダブル 82,000円 36,800円
ダブル 92,000円 38,800円
クイーン 102,000円 40,800円
寿命
(耐久年数)
10年以上 最大2~3年
1年当たりの料金
(シングルの場合)
7,200円 17,400円

トゥルースリーパーは安いものの2~3年ほどしか長持ちしないため、1年当たりで考えると割高になってしまうわけですね。

したがって、長期間マットレスを使う方であれば間違いなく「コアラマットレス」の方がお得になるでしょう。

詳細は以下の公式サイトをそれぞれ確認してみてください。



【結論】柔らかい寝心地&長期的に使うなら「コアラマットレス」、より柔らかめ&短期的なら「トゥルースリーパー」

さて、コアラマットレスとトゥルースリーパーを具体的に比較していきましたが、結論をまとめると以下の通りです。

コアラマットレス トゥルースリーパー
コアラマットレス トゥルースリーパー プレミアケア
寝心地 柔らかい寝心地 非常に柔らかい寝心地
腰痛改善 効果的 効果なし
寿命 10年以上 2~3年
コスパ 寿命も考慮すると安い 安い

冒頭でもお話したように、結論をまとめると柔らかい寝心地&長期的に使うなら「コアラマットレス」、より柔らかめ&短期的に使うなら「トゥルースリーパー」となります。

ただし、トゥルースリーパーは厚みが5cmほどしかないことから、一枚敷きでは使えず”トッパー”として使うのが適切です。

また、耐久性が短く腰痛にも向かないため、基本的には「コアラマットレス」がおすすめです。

コアラマットレスは、低反発並みの寝心地にも関わらず、厚みがあるため大人から子供まで使いやすいマットレスといえるでしょう。

なお、前章でもお話したように、「腰痛改善を目的としたマットレスが欲しい」という方や「コアラマットレスより低価格かつ、薄いマットレスが欲しい」という場合は「雲のやすらぎマットレス」がおすすめです。
コアラマットレスと雲のやすらぎの比較記事については以下を参考にしてください。
寝心地が良いのは?雲のやすらぎとコアラマットレスを比較した結果

さて、以上の内容を踏まえて、コアラマットレスがおすすめの人・トゥルースリーパーがおすすめの人をそれぞれ見ていきます。

コアラマットレスがおすすめな人

コアラマットレスがおすすめの人は以下の通りです。

    低反発並みの柔らかい寝心地を求める人
    厚みのある(21cm)ベッドマットが欲しい人
    マットレスを10年以上使い続けたい人
    腰に負担の少ないマットレスを使いたい人
    夫婦やカップルで使いたい人
    子供と一緒に寝て使いたい人
    収納・お手入れのしやすさをあまり重視しない人
    まずはお試しで120日間利用してみたい人

繰り返しになりますが、コアラマットレスは高反発+低反発素材を融合しているため、低反発並みの柔らかい寝心地になります。

また下層部の高反発素材でしっかり腰を支え、腰痛改善かつ寝心地の良さを求める方に向いているでしょう。

さらに、厚みが21cmもある上に耐久性が高いことから、長く使い続けたい人にもおすすめです。

コアラマットレスでは全額返金保証制度があるので、まずは120日間お試し利用したのち購入を検討するのも手です。
(※全額返金保証制度は公式サイトのみであり、他のAmazonや楽天での購入は適用されないので注意)


\ 耐久性が圧倒的 /


詳細サイトへ

トゥルースリーパーがおすすめな人

一方で、「トゥルースリーパー」が向いている人は以下の通りです。

    柔らかい寝心地が好みな人
    低反発マットレスを使いたい人
    既に高反発マットレスを持っており、上に重ねたい人
    持ち運びやお手入れのしやすさを重視人
    体重の軽い女性や子供
    まずはお試しで60日間利用してみたい人

コアラマットレスと同様に柔らかいのが特徴ですが、厚み5cmと薄いのが特徴。

加えて軽いため持ち運びがしやすい点ではメリットといえます。

基本的には一枚敷きで使うものではないため、既に持っているマットレスやベッド、敷布団の上に使いたいという方に適しているでしょう。

詳しくは以下の公式サイトで確認してみてください。


\ 柔らかい寝心地 /


詳細サイトへ

口コミ・評判は?コアラマットレスとトゥルースリーパーの評価

さて、「コアラマットレス」と「トゥルースリーパー」を比較していきましたが、実際に使い心地は良いのでしょうか。

最後に実際に使った人の口コミ・評判をまとめていきます。

なお、当サイトではより中立的な立場で見ていくために、良い評価だけでなく悪い評価もご紹介します。

両方の意見を聞いた上で判断すると、より失敗のしにくいマットレス選びができるでしょう。

コアラマットレスの良い&悪い評価

はじめにコアラマットレスの良い評価と悪い評価について見ていきましょう。

  • 良い評価:寝心地が良い、振動が伝わらない、途中で一回も目覚めなかった
  • 悪い評価:いつもより寝違えが多い気がする、腰が痛くなった、値段が高い
  • 良い評価1「寝心地が良い」



    1つ目に『寝心地がほんとにいい』『コアラマットレス寝心地良すぎて11時間寝た』との声です。

    寝心地に関する声は多く見受けられたため、寝心地の良さは間違いないと言えるでしょう。

    良い評価2「振動が伝わらない」


    また、『隣でバインバインしてもほぼ振動伝わらない!感動!』という声も。

    コアラマットレス公式HP見ると分かるのですが、振動の伝わりにくさにも強みがあります。

    そのため、夫婦やカップルで一緒に寝る方などは特に嬉しいメリットですね。

    良い評価3「途中で一回も目覚めなかった」


    3つ目に、『途中で一回も目覚めなかった』との評価です。

    上記でご紹介した、”寝心地の良さ”や”振動の伝わりにくさ”が熟睡できた結果と言えるでしょう。

    今使っているベッドやマットレスでなかなか眠れない、といった悩みがある方は一度コアラマットレスで試してみるのも良いかもしれません。

    悪い評価1「いつもより寝違えが多い気がする」


    一方で悪い評価も少なからず見受けられました。

    特に『寝違えが3日連続続いている』『変えたばかりの違和感からかいつもより寝返りが多かった気がする』と、新たにコアラマットレスに取り替えたことで普段とは違う問題が生じるケースが。

    新たな寝具で環境を変えるとありがちなことですが、とはいえ、以下のような声もあります。

    『使い始めてから、約2週間。ここ数日で、体に馴染んできた感覚』といった口コミのように、初めは違和感があるかもしれないが徐々になれる場合もあるようです。

    そのためもし不安であれば、まずはコアラマットレスの120間お試し利用をしつつ、購入の判断をするのがベストでしょう。

    悪い評価2「腰が痛くなった」


    次に、『ぎっくり持ちだが、腰に関しては若干怪しい…?』『腰が痛くなった』という口コミです。

    そもそもコアラマットレスは腰痛改善に必要とされる、体圧分散性を重点に置いたマットレスというよりは、むしろ寝心地の良さを重視したマットレスとなります。

    そのため、腰痛持ちの人を特別考慮しているというわけではないため、マットレスで腰痛改善したい方は「雲のやすらぎプレミアム」などがおすすめです。
    ▼詳細はコチラ
    寝心地悪い?雲のやすらぎの口コミ&評判の全まとめ【完全版】

    悪い評価3「値段が高い」


    最後に『値段高すぎ』と料金に関する声も。

    コアラマットレスは72,000円~となっており、決して安い価格ではありませんが、ベッドマットレスの相場でいえば非常にお手軽です。

    ブランド力や品質の高さを考えると十分かと思いますが、もし料金がネックになる場合であれば前述と同様「雲のやすらぎ」が最適でしょう。

    「コアラマットレス」の評価まとめ

    コアラマットレスの良い評価では、「寝心地が良い」「振動が伝わらない」「途中で一回も目覚めなかった」との声が上がりました。寝心地の良さに関してはどの口コミも評価が高く、間違いないでしょう。そのため、なかなか熟睡できないといった悩みがある方は特に向いているといえます。

    一方で悪い評価では、「いつもより寝違えが多い気がする」「腰が痛くなった」「値段が高い」という声が見受けられました。寝心地が新感覚であることから、使い始めは寝違えなどが生じるケースもあるようです。料金さえ問題なければ、まずはお試し利用して体験してみるのが良いかもしれません。

    現在コアラマットレスでは120日間全額返金保証制度を実施しているので、まずは実際に一度お試し利用することをおすすめします。
    (※全額返金保証制度は公式サイトのみであり、他のAmazonや楽天での購入は適用されないので注意)


    \ 耐久性が圧倒的 /


    詳細サイトへ

    トゥルースリーパーの良い&悪い評価

    次に、トゥルースリーパーの良い評価・悪い評価を見ていきましょう。

  • 良い評価:寝心地良すぎた、子供が気に入っている、返金保証がある
  • 悪い評価:体がバキバキになった、へたった、ニオイが臭い
  • 良い評価1「寝心地良すぎた」



    1つ目に、『寝心地良すぎてねすぎてしまった』と寝心地を評価する声です。

    低反発マットレスは柔らかい寝心地であることから、特に寝心地に関する声が多くあげられました。

    良い評価2「子供が気に入っている」


    次に『子供たちの方がノリノリ』『どうも子供はトゥルースリーパーが大好きみたい』との声も。

    前述通り、低反発素材であるため子供にも人気のようです。

    また子供だけでなく、体重の軽い女性なども低反発マットレスは合いやすいといえるでしょう。

    良い評価3「返金保証がある」


    3つ目に『返金保証ある』と保証制度に関する口コミです。

    トゥルースリーパーには現在、60日間全額返金保証があるため、万が一購入後満足できなかった場合であっても返金される安心があるのは嬉しいですね。

    悪い評価1「体がバキバキになった」



    一方で悪い評価では、『トゥルースリーパーで寝たら体バッキバキなんだけど』『トゥルースリーパーほんと合わん』と辛辣な声が。

    冒頭でも解説した通り、そもそもトゥルースリーパーは腰痛を考慮したマットレスではないため、腰痛の人や腰に負担がかかりやすい人には向きません。

    そのため、体の負担を減らしたいという場合はコアラマットレスの方がおすすめです。

    腰痛対策には高反発素材を使ったマットレスの方が向いているんだったね…!

    カンガルーちゃん

    悪い評価2「へたった」


    次に『4ヶ月でへたった』『約二年前に購入したトゥルースリーパーがへたりまくっている』と耐久性に関する口コミです。

    トゥルースリーパーの寿命はおよそ2~3年で、低反発ならではの耐久性の低さは仕方ないとも言えます。

    短期間での使用を覚悟するか、もし長期的に使いたいのであれば、前述のコアラマットレスの方が適しているでしょう。

    悪い評価3「ニオイが臭い」

    最後に『臭いが気になるんだけど』とニオイに関する声も。

    トゥルースリーパーに限らず、ウレタン性のマットレスは新品は特にウレタン臭がするケースがたびたびあります。

    このウレタン臭は使っていくうちに取れていくので、日陰干しするなど定期的なお手入れをおすすめします。

    「トゥルースリーパー」の評価まとめ

    トゥルースリーパーの良い評価では、「寝心地良すぎた」「子供が気に入っている」「返金保証がある」との声が上がりました。とりわけ寝心地に関する声は多く、腰痛を抱えていない人や体重の軽い女性・子供に人気といえます。

    一方で悪い評価では、「体がバキバキになった」「へたった」「ニオイが臭い」という声が。体の痛みを訴える声では、成人男性が多く、やはり体重の比較的重い人には合わないようです。とはいえ、下に高反発マットレスを敷き、上にトゥルースリーパーを重ねて使うなど工夫することで寝心地の良い睡眠環境を作ることも可能ですよ。

    もしトゥルースリーパーが気になる場合は60日間全額返金保証制度を実施しているので、まずは実際に一度お試し利用することをおすすめします。
    (※全額返金保証制度は公式サイトのみであり、他のAmazonや楽天での購入は適用されないので注意)


    \ 柔らかい寝心地 /


    詳細サイトへ

    厚み21cm!柔らかい寝心地を求めるなら「コアラマットレス」
    高反発と低反発の融合 振動が伝わらない クイーンサイズも有り

    お試し利用で120日間無料!柔らかい寝心地の新感覚マットレス!


    ▶︎ 詳細ページ

    柔らかい寝心地で子供にも人気「トゥルースリーパー」
    低反発マットレス 寝返りを抑える セット売りでお得

    お試し利用で60日間無料!寝心地を重視した低反発マットレス!


    ▶︎ 詳細ページ