失敗?マニフレックスで腰痛悪化する人・効果ある人の条件

寝心地の良さで評価が高いマニフレックスですが、一方で腰痛効果があるのか気になっていませんか?

結論から言うと、マニフレックスで腰痛改善は期待できますが、睡眠環境や使い方によっては効果が見込めないケースもあります。

そこで当記事では、

    マニフレックスの腰痛効果
    腰痛悪化や背中が痛い場合の原因
    腰痛悪化・腰痛改善する人の条件

について徹底解説していきます。

マニフレックス メッシュウィングの特徴

スポーツ選手愛用のイタリアメーカー
腰痛・肩こり改善に効果的
高品質な素材と高い耐久性

評価
S評価 (4.5 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
セミシングル:31,460円
シングル:34,485円
シングルロング:44,044円
セミダブル:47,190円
ダブル:59,895円
クイーン:72,600円
硬さ
硬め(反発力:170N)
厚さ
11cm
寿命
約8~10年(密度:31D、復元率:97%)
素材
エリオセル
生産国
イタリア製

※価格は全て税込み

\ 腰痛改善に効果的 /

※上記サイトにて10年品質保証

マニフレックスで腰痛改善効果がある理由

マニフレックスに腰痛効果が期待できる理由として、

  • マニフレックスの高反発素材は腰痛に優しい
  • 体重に合ったマニフレックスを選べる
  • の理由があげられます。

    ①マニフレックスの高反発素材は腰痛に優しい

    マニフレックスではエリオセルと呼ばれる独自で開発された高反発素材を使用しています。

    このエリオセル素材は高反発ウレタンに似ており、反発力がありつつも体圧分散性に優れた素材です。

    そのため体への沈み込みが少なく、腰部分をしっかり支えるので負担がほとんどありません。

    一見低反発の柔らかい素材の方が寝心地が良さそうに見えますが、実は高反発で硬めの方が睡眠中の体には負担が少なくなっています。

    ②体重に合ったマニフレックスを選べる

    またマニフレックスには30以上のモデルがあり、硬いものから柔らかさも備えたものまであります。

    柔らかいモデルでも下層部に高反発素材を使用しているので、一般的な低反発マットレスのような沈み込みは感じません。

    このように体重に合った硬さのマニフレックスが見つけやすいので、より腰痛効果が期待できます。

    \ 世界的に人気なイタリアメーカー /

    ※保証は上記サイト限定

    マニフレックスで腰痛悪化や背中が痛い場合の原因

    基本的に腰痛効果の期待できるマニフレックスですが、一方で一部では腰痛悪化や背中の痛みを感じてしまうケースも。

    そこで、ここからはこのようなケースに陥る原因をいくつか見ていきます。

  • マニフレックスが体重に合わない
  • マニフレックスがへたっている
  • 腰痛が進行しすぎている
  • 腰痛悪化①マニフレックスが体重に合わない

    マニフレックスに限らず、マットレスで腰痛悪化してしまう最大の原因は「硬さと体重が合っていない」です。

    例えば体重が重い人が柔らかいマットレスを使うと、体が沈み込み、腰に体圧が集中するので結果的に痛みに繋がります。

    反対に体重が軽い人が硬いマットレスを使うと、体が浮いてしまうので、背中と腰が圧迫され同じく痛みます。

    そのため体重に合うマットレスを選びましょう。

    マニフレックスの各モデルの硬さについては下記記事で比較しているので、よければそちらも参考にしてください。

    マニフレックスの硬さをN(ニュートン)別に比較!硬すぎるって本当?

    腰痛悪化②マニフレックスがへたっている

    2つ目にマニフレックスがへたっていることで腰痛悪化になるケースもあります。

    マットレスにへたりや凹みがあると、自然と体も沈むので正しい睡眠姿勢が保ちにくいためです。

    マニフレックスでは著しくへたりがある場合に保証を使って交換できるので、買い換える前に保証を使いましょう。

    マニフレックスの保証は何年?返品&交換は可能なのか徹底解説

    腰痛悪化③腰痛が進行しすぎている

    通院や入院が必要なほど腰痛が悪化しすぎている場合は、マットレスはあまり効果ありません。

    まずは他のやり方で治療に専念し、ある程度のところまで治すのが先決です。

    また腰痛が進行している方は、マニフレックスといった硬めのマットレスよりも、やや柔らかめの方が反発が少なく痛みにくい場合があります。

    まとめ:マニフレックスで腰痛悪化する人・改善効果ある人の条件

    これまでの内容も併せた上で、以下ではマニフレックスで腰痛悪化する人・改善効果ある人の条件をまとめていきます。

    マニフレックスで腰痛悪化する条件

    腰痛悪化しやすい条件は以下の通りです。

    マニフレックスで腰痛悪化する条件

  • マニフレックスと硬さが合っていない
    マニフレックスの種類の選び方に気を付ける
  • マニフレックスが著しくへたっている
    →品質保証で交換する
  • 腰痛が悪化しすぎている
    トッパーを使うなど適度に柔らかい寝具にする
  • マニフレックスで腰痛効果ある条件

    一方でマニフレックスで腰痛効果ある条件は以下が考えられます。

    マニフレックスで腰痛効果ある条件

  • 体重およそ50~100kg
  • 低反発マットレスで腰痛悪化しやすい人
  • 仰向けや横向きで寝る人
  • 前述した腰痛悪化する条件に当てはまらなければ、基本的には効果が期待できるでしょう。

    \ 世界的に人気なイタリアメーカー /

    ※保証は上記サイト限定

    マニフレックスが腰痛に合わない時の対策方法

    もし既にマニフレックスを購入していて腰痛が改善されない場合は、トッパーやレイを使うのがおすすめです。

    マニフレックスでは、マットレスの上に重ねて硬さの調整ができるトッパーやレイが販売されています。

    マットレスを買い換えるのは予算的に難しいという方はぜひ検討してみると良いでしょう。

    違いは?マニフレックス エルゴトッパーの口コミ&評判【最安値情報】
    マニフレックス メッシュウィングの特徴

    スポーツ選手愛用のイタリアメーカー
    腰痛・肩こり改善に効果的
    高品質な素材と高い耐久性

    評価
    S評価 (4.5 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    セミシングル:31,460円
    シングル:34,485円
    シングルロング:44,044円
    セミダブル:47,190円
    ダブル:59,895円
    クイーン:72,600円
    硬さ
    硬め(反発力:170N)
    厚さ
    11cm
    寿命
    約8~10年(密度:31D、復元率:97%)
    素材
    エリオセル
    生産国
    イタリア製

    ※価格は全て税込み

    \ 腰痛改善に効果的 /

    ※上記サイトにて10年品質保証