硬さは?マニフレックス マニスポーツの口コミ&評判

マニスポーツはマニフレックスシリーズで最も硬いベッドマットレスです。

当記事では、マニスポーツの口コミレビュー&評判を調査した上で、合う・合わない人の特徴を辛口評価していきます。

モデル246との硬さの違いも比較していくので、購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

マニフレックス マニ・スポーツの特徴

マニフレックスで最も硬い寝心地
スポーツ選手に人気のモデル
体重が重い人・筋肉質向け

評価
A評価 (4.1 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
セミシングル:42,350円
シングル:48,800円
セミダブル:60,500円
ダブル:72,600円
クイーン:84,700円
硬さ
非常に硬め(反発力:200N)
厚さ
16cm
寿命
約10~12年
(密度:41D、復元率:97%)
素材
エリオセル・ハード
生産国
イタリア製
保証
12年品質保証

※価格は全て税込み

\ 硬めの寝心地 /

※上記サイトにて12年品質保証

マニフレックス マニスポーツの良い口コミ&評判(8レビュー)

マニスポーツの口コミとして、主に以下の3つがありました。

  • 良い口コミ1「硬さが硬くて寝心地良い」
  • 良い口コミ2「マニスポーツで腰痛・肩こりが軽減された」
  • 良い口コミ3「マニスポーツの耐久性が高い・寿命が長い」
  • 良い口コミ1「硬さが硬くて寝心地良い」

    1つ目に『良く寝れるし疲れも取れて寝覚めもいい』『良く眠れますよ』と寝心地を評価する口コミです。


    マニフレックスのマニスポーツと枕買ってそろそろ一年かな
    本当良い買い物したよ
    良く寝れるし疲れも取れて寝覚めもいい

    いずなん @izunanSPTwitterからの口コミ

    @6K1W8oazWkaok59 凄い。根本さんも眠りにこだわってるんですね!

    私はセミダブルのマニスポーツってマットレス使ってます。滅茶苦茶硬いですが、良く眠れますよ。腰も痛くないです。

    手を洗いまくるnao @Judo_KobaTwitterからの口コミ

    【今日の感謝】
    1週間ほど前に注文したマットレスが今日、ついに届いた!
    『マニフレックス』の高反発マットレス『マニスポーツ』っていうやつです。
    このメーカーでは一番硬いやつなんだけど、上に乗ってみたら案外弾力あってメッチャ気持ちイイ!
    これは身体が休まりますわ~。
    ではおやすみなさい😆

    しっぽり @GameYarutteyoTwitterからの口コミ

    マニスポーツの寝心地は硬め

    マニスポーツは30種類ほどあるマニフレックスシリーズの中で最も硬いマットレスです。

    硬い「エリオセル・ハード」を中材に使い、側地にマニフレックスの定番素材「エリオセル」を使った構造になっています。

    そのため、寝心地に硬さを求める方や体重が重い方にとって寝心地良く利用できるでしょう。

    良い口コミ2「マニスポーツで腰痛・肩こりが軽減された」

    また、『寝起き楽』『腰痛と肩コリが軽減しました』と体への負担が減ったとの口コミもありました。

    そのため腰痛や肩こり持ちの方にも期待できそうです。


    @wan_coro 私はマニフレックスのマニスポーツという一番硬いマットレスにしてから朝の腰痛はなくなりましたよー。合うマットレスに出会えるとよいですね。

    オサルッター @osarutterTwitterからの口コミ

    マニスポーツという一番硬いタイプのマットレスを買ったのですがこれはいい。
    旦那は一日おきくらいにしか帰らんので居ないとき積極的に寝るようにしてるんだけど、寝起き楽。
    もちろんめちゃくちゃねみーのは変わらないけど、なんか身体が楽。

    ふじとーに @greeeeeeeeencatTwitterからの口コミ

    @takase_fracral 自分は、ベッドタイプのマニスポーツっていうのを使ってますが、腰痛と肩コリが軽減しましたね。
    布団タイプもありますよ。
    スポーツ選手も使ってますし、東急ハンズ新宿に展示があるんで、試してみてはどうでしょ?

    まさあき @masaaki_tokyoTwitterからの口コミ

    マニスポーツの腰痛・肩こり効果

    一般的に柔らかい低反発よりも硬い高反発の方が腰痛や肩こり改善に効果的です。

    柔らかすぎると体が沈み込むことで腰への負担が大きくなるためです。

    そのため、適度に沈みつつも反発力のあるマットレスが腰痛・肩こり効果にベストと言えます。

    マニスポーツはその点で反発力がしっかりしているので、体重がそれなりにある方(体重約80kg以上)には非常に効果があるといえるでしょう。

    良い口コミ3「マニスポーツの耐久性が高い・寿命が長い」

    最後に耐久性を評価する声もありました。

    以下では、『愛用9年』『今、6年目』と長く使えているのが分かります。


    スプリングレスのハードタイプのマットレスが好き。愛用9年マニスポーツ。枕はエアトスカーナ。 #マニフレックス #マニフレックスご愛用者限定キャンペーン

    hime@黒羊 @hime_317Twitterからの口コミ

    @yoshinante 今、6年目ですがマットレスに全く問題が出てません。
    凄いですよこれ… pic.twitter.com/0qRRH1sdMJ

    Ex.EXE_駅メモ @ekimemo_EXETwitterからの口コミ

    マニスポーツの寿命は約10~12年

    マットレスの耐久性は主に「密度」と「復元率」で決まるのですが、マニスポーツはその数値が高く耐久性が期待できます。

    • 密度:41D(密度30D以上であれば耐久性が高い)
    • 復元率:97%(復元率90%以上であれば耐久性が高い)

    このことから、寿命は推定10~12年ほどといえるでしょう。

    また万が一マットレスがへたった場合でも、12年の保証があるので安心です。
    (※保証は中材の凹みに対して適用されます)

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    マニフレックス マニスポーツの悪い口コミ&評判(3レビュー)

    さて、良い口コミをご紹介しましたが、一方で悪い声もありました。

    悪評「マニスポーツが硬い・硬すぎる」

    悪評では『背中が痛い』『どうやら硬すぎた様子』と硬さに関する指摘です。


    新居のマットレスにマニスポーツ 買ったんだけど、70キロ用だったらしく毎日硬い床に雑魚寝してるみたいに背中が痛い。マヂでもうやだ。実家のベッドで寝たい。

    moi @moiriverTwitterからの口コミ

    マニスポーツを数日使ってみたけど起床時腰痛は変わらず、痛いものは痛い。マシになった気はするけども。寝心地はいいので猫達は喜んでるっぽい。 pic.twitter.com/XTE0pldGMW

    JUN-K @oxjunkxoTwitterからの口コミ

    前はニトリのマットレスを使っていたのだが、毎朝背中から腰、大殿筋から太ももにかけてこわばってバキバキで辛い思いをしていたのが改善された。
    寝具って大事。

    追記
    いい感じかなと思ったのも束の間、毎朝腰から背中にかけてバッキバキです。 どうやら硬すぎた様子。
    4cmくらいの薄いオーバーマットレスを重ねると改善されました。

    ROOTS https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

    マニスポーツは体重が重い人向け

    マニスポーツは、体重が軽い人が使うと体を痛めてしまう場合があるのでおすすめしません。

    マットレスが硬すぎると、体が浮くことで背中や腰など一部分のみに体圧が圧迫され、結果的に痛みに繋がってしまうためです。

    したがって、マニスポーツを腰痛改善目的で使うなら体重80kg以上が理想的でしょう。

    体重80kg未満であれば、マニスポーツほど硬くないモデル246の方が期待できます。

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    マニフレックス マニスポーツと他(モデル246等)の違いを比較

    ここからは、マニスポーツと他のマニフレックスシリーズを比較していきます。

    マニスポーツとモデル246の違いを比較

    当サイトでは、マニスポーツと比較されることの多いモデル246を比較し、違いを表にまとめてみました。

    マニスポーツ モデル246
    マニ・スポーツ モデル246
    中材 エリオセル・ハード+エリオセル エリオセル100%
    硬さ(反発力N) 非常に硬め(200N) 硬め(170N)
    適正体重 体重約80kg以上 体重約870kg以上
    厚み 16cm 16cm
    値段 セミシングル:42,350円
    シングル:48,400円
    セミダブル:60,500円
    ダブル:72,600円
    クイーン:84,700円
    セミシングル:33,275円
    シングル:39,930円
    セミダブル:53,240円
    ダブル:66,550円
    クイーン:79,860円
    寿命 約10~15年
    サイズ セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル,クイーン
    使い方 ベッドフレームの上で使う
    保証 12年品質保証
    購入先 購入サイト 購入サイト

    ※価格は全て税込み

    上記表から違いを改めてまとめると以下の通りです。

    • マニスポーツ」は非常に硬め、「モデル246」は硬め
    • 「マニスポーツ」は体重約80kg以上向け、「モデル246」は約70kg以上向け
    • 値段は「モデル246」の方がやや安い

    いずれも硬いモデルですが、「マニスポーツ」の方が「モデル246」よりもさらに硬めです。

    マニスポーツと他のマニフレックスの違いを比較

    もしマニスポーツ以外のマットレスが気になる場合は以下の表を参考にしてください。

    30種類近くあるマニフレックスシリーズで、特に人気のあるマットレスをピックアップしました。

    各マニフレックス 特徴
    ベッドタイプの最も硬めマニ・スポーツ 硬めが好みな人&体重重い人向け
    ・非常に硬め
    ・値段48,400円
    販売サイト
    ベッドタイプの硬めモデル246 体重重い人向け&低価格帯
    ・硬め
    ・値段39,930円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの定番&人気フラッグ・FX 万人受けされやすい寝心地
    ・ふつう
    ・値段96,800円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの腰痛向けオクラホマ 腰痛改善に効果的、両面で異なる硬さ
    ・やや硬め~ふつう
    ・値段63,800円
    販売サイト口コミ記事
    ベッドタイプの柔らかめT-75 体重軽い人向け
    ・柔らかめ
    ・値段157,300円
    販売サイト口コミ記事
    三つ折りタイプの硬めメッシュ・ウィング 腰痛改善に効果的
    ・硬め
    ・値段34,485円
    販売サイト口コミ記事
    三つ折りタイプの柔らかめDDウィング 体重軽い人向け、両面で異なる硬さ
    ・柔らかめ
    ・値段60,500円
    販売サイト口コミ記事
    三つ折りタイプのやや柔らかめレオナルド 体重軽い人向け、両面で異なる硬さ
    ・柔らかめ
    ・値段60,500円
    販売サイト口コミ記事
    敷布団タイプの硬めイタリアンふとん2 一枚のみでも使える敷布団
    ・やや硬め
    ・値段28,118円
    販売サイト口コミ記事

    ※価格は全て税込み(シングルサイズ)

    睡眠環境や好みの寝心地、予算によって選ぶマットレスは変わってきます。

    ご自身に合うマットレス選びをしましょう。

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    【結論】マニフレックス マニスポーツの最終評価

    これまでの内容から、当サイトにおけるマニスポーツの最終評価は以下の通りです。

    マニスポーツの評価
    最終評価
    4.1 A評価
    寝心地
    4.2
    腰痛改善
    4.1
    耐久性
    4.2
    コスパ
    4.1
    使いやすさ
    4.0
    素材の品質
    4.0
    保証・サービス
    4.3

    トータルで評価すると「5ポイント中4.1ポイント」のA評価となります。

    マニスポーツがおすすめな人・合わない人

    このことから、マニスポーツがおすすめな人・おすすめでない人の特徴を改めてまとめると以下の通り。

    マニスポーツがおすすめな人

  • 硬い寝心地が好みな人
  • 体重80kg以上
  • 寝返りを促したい人
  • 腰痛改善させたい人
  • ベッドマットレスを探している人
  • 耐久性の高さを求める人
  • また、マニスポーツがおすすめでない以下の特徴に該当する場合は、別のマニフレックスモデルが最適です。

    マニスポーツがおすすめでない人

  • 体重80kg未満で腰痛改善させたい人
    →硬めなら「モデル246」がおすすめ
    →適度な硬めなら「フラッグFX」がおすすめ
    →より硬さを抑えるなら「オクラホマ」がおすすめ
  • とにかく柔らかめが好みな人
    →非常に柔らかい「T-75」がおすすめ
  • 床に直置きして使いたい人・ベッドフレームがない人
    →三つ折りタイプの「メッシュウィング」がおすすめ
  • ぜひご自身の睡眠環境や好みの寝心地に合わせて、ベストなマットレス選びをしてみてください。

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    マニスポーツのサイズ(セミシングル/ダブル/クイーン)

    メッシュウィングのサイズは、セミシングル・シングル・セミダブル・ダブル・クイーンの5つ。

    セミシングル シングル セミダブル ダブル クイーン
    横幅
    80cm 100cm 120cm 140cm 160cm
    縦の長さ
    195cm
    厚さ
    16cm
    重さ
    約10kg 約12kg 約14kg 約17kg 約20kg
    値段
    42,350円 48,400円 60,500円 72,600円 84,700円

    ※値段は全て税込み

    したがって選び方としては以下の通り。

    サイズの選び方

  • セミシングルサイズ(横80cm)
    →一人用・予算抑えたい人向け
  • シングルサイズ(横100cm)
    →一人用
  • セミダブルサイズ(横120cm)
    →ゆったり一人用・体格が大きい&寝返りが多い人向け
  • ダブルサイズ(横140cm)
    →二人用・夫婦やカップル、子供と寝たい人向け
  • クイーンサイズ(横160cm)
    →二人ゆったり用・三人用
  • なお、キングサイズはないので注意してください。

    もし大きいサイズが欲しい場合は、シングルサイズを合わせることでキングサイズ並の広さになります。

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    マニスポーツを最安値で購入する方法(アウトレット/Amazon/楽天)

    マニスポーツを購入する方法として、アウトレット通販(マニフレックス宮崎)・Amazon・楽天で値段比較してみました。

    アウトレット通販 Amazon 楽天
    アウトレット通販 Amaon 楽天
    値段 48,400円 48,400円 48,400円
    割引 あり なし なし
    保証 10年品質保証 10年品質保証 10年品質保証
    送料 無料 無料 無料

    ※価格は税込み(シングルサイズ)

    いずれも値段は同じですが、アウトレット通販(マニフレックス宮崎)では定期的に割引きセールを実施しているため、よりお得に購入したい方におすすめです。

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証

    マニフレックス マニスポーツに関するQ&A

    最後にマニ・スポーツに関するよくある疑問についてみていきます。

  • マニスポーツの硬さ(反発力ニュートンN)は?
  • マニスポーツの寿命(耐久性)はどのくらい?へたりは?
  • マニスポーツの手入れ方法は?洗濯可能?
  • マニスポーツに合うカバー・シーツは?代用ある?
  • マニスポーツの硬さ(反発力ニュートンN)は?

    メッシュウィングの反発力は200N(ニュートン)です。

    そのため、硬さは「非常に硬め」で、マニフレックスシリーズの中で最も硬いといえます。

    マニスポーツの寿命(耐久性)はどのくらい?へたりは?

    メッシュウィングの寿命は約10~12年です。

    密度が41D、復元率が97%と非常に高いことから、耐久性が高いマットレスといえるでしょう。

    マニスポーツの手入れ方法は?洗濯可能?

    基本的なお手入れ方法は、マットレス本体の陰干しをするだけで大丈夫です。

    カバーの取り外しは不可で、またマットレス本体も丸洗いできないので注意してください。

    マニスポーツに合うカバー・シーツは?代用ある?

    マニスポーツには元々カバーが付いていますが、前述通り、カバーの取り外しができないため、汚れの防止対策をするためにも別途購入することをおすすめします。

    マニフレックス専用のシーツも販売されていますが、サイズさえ合えばAmazonや楽天で購入して使うことも可能です。

    詳しくは下記記事でご紹介しています。

    非公開: マニフレックスに合うカバー&シーツ|市販で代用可能?敷きパッド必要?

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証


    マニフレックス マニ・スポーツの特徴

    マニフレックスで最も硬い寝心地
    スポーツ選手に人気のモデル
    体重が重い人・筋肉質向け

    評価
    A評価 (4.1 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    セミシングル:42,350円
    シングル:48,800円
    セミダブル:60,500円
    ダブル:72,600円
    クイーン:84,700円
    硬さ
    非常に硬め(反発力:200N)
    厚さ
    16cm
    寿命
    約10~12年
    (密度:41D、復元率:97%)
    素材
    エリオセル・ハード
    生産国
    イタリア製
    保証
    12年品質保証

    ※価格は全て税込み

    \ 硬めの寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証


    【一覧表】マニフレックス全種類比較

    マニフレックスでは今回ご紹介したマットレスの他に、多数種類があります。

    それぞれ厚みや硬さが異なることから、寝心地や効果も変わってきます。

    下記表を参考にしながら、ぜひご自身に合ったマットレス選びをしてみてください。

    ※値段はシングルサイズ(税込)

    ※硬さは5段階評価で、黄星が多いほど硬くなります

    フトン(厚み6〜8.5cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】イタリアンふとん2 厚み7cm
    値段28,118円
    硬さ
    国内限定モデル
    3層構造
    1枚のみで使える
    ▶︎ 口コミ記事へ
    スーパーレイEX 厚み6cm
    値段45,980円
    硬さ
    吸水性&速乾性が高い
    柔らかい寝心地
    Qサイズあり
    ▶︎ 口コミ記事へ
    スーパーレイロイヤル 厚み6cm
    値段45,980円
    硬さ
    保温効果がある
    最高峰モデル
    Qサイズあり
    ▶︎ 口コミ記事へ
    マニ・フトン カモ 厚み8.5cm
    値段28,118円
    硬さ
    硬めの寝心地
    リバーシブル仕様
    通気性が良い
    ▶︎ 口コミ記事へ
    三つ折りマットレス(厚み11〜13cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】メッシュ・ウィング 厚み11cm
    値段34,485円
    硬さ
    一番人気
    腰痛効果が高い
    メッシュ生地で通気性◎
    ▶︎ 口コミ記事へ
    DDウィング 厚み13cm
    値段60,500円
    硬さ
    2層構造
    裏表で選べる寝心地
    柔らかい綿素材
    ▶︎ 口コミ記事へ
    レオナルド 厚み11cm
    値段50,875円
    硬さ
    日伊国交樹立記念モデル
    裏表で選べる寝心地
    エリオセルソフト使用
    ▶︎ 口コミ記事へ
    ヴィロブロック 厚み11cm
    値段45,100円
    硬さ
    99.99%抗ウイルス
    側地に浸潤加工
    適度な硬め
    ▶︎ 口コミ記事へ
    カモ・ウィング 厚み11cm
    値段34,485円
    硬さ
    新デザイナーによる側地
    硬めの寝心地
    ポリエステル100%素材
    ▶︎ 口コミ記事へ
    ベッドマットレス(厚み16〜23cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    【おすすめ】オクラホマ 厚み23cm
    値段63,800円
    硬さ
    裏表で選べる寝心地
    高級エコ素材で通気性◎
    腰への負担が少ない
    ▶︎ 口コミ記事へ
    マニスポーツ 厚み16cm
    値段48,400円
    硬さ
    アスリート人気が高い
    最も硬めの寝心地
    腰痛効果が高い
    ▶︎ 口コミ記事へ
    【おすすめ】モデル246 厚み16cm
    値段39,930円
    硬さ
    ロングセラーモデル
    コスパ良い
    寝返りが打ちやすい
    ▶︎ 口コミ記事へ
    VIROBLOCK(ヴィロブロック) 厚み21cm
    値段165,000円
    硬さ
    初の99%抗ウイルス寝具
    ウェーブ構造
    柔らかな感触の素材
    ▶︎ 口コミ記事へ
    エア・メッシュ ハットトリック 厚み16cm
    値段48,400円
    硬さ
    トッパーの取外し可
    清潔感が保てる
    通気性が良い
    ▶︎ 口コミ記事へ
    T-75 厚み23cm
    値段157,300円
    硬さ
    女性人気の柔らかさ
    厚みが最大の23cm
    保温効果がある
    ▶︎ 口コミ記事へ
    【おすすめ】フラッグ・FX 厚み22cm
    値段96,800円
    硬さ
    人気の代表モデル
    なめらかな肌触り
    消臭効果あり
    ▶︎ 口コミ記事へ
    モデルトリノ 厚み16cm
    値段74,800円
    硬さ
    「フラッグFX」の薄型版
    裏表で選べる寝心地
    環境に良い素材
    ▶︎ 口コミ記事へ
    モデル ローマ 厚み16cm
    値段157,300円
    硬さ
    光沢のある高級人工皮革
    裏表で選べる寝心地
    Qサイズあり
    ▶︎ 口コミ記事へ
    マットレストッパー(厚み4cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    エルゴトッパー 厚み4cm
    値段19,030円
    硬さ
    寝具に重ねて寝心地アップ
    裏表で選べる寝心地
    贅沢な三層構造
    ▶︎ 口コミ記事へ
    子供向けマットレス(厚み10cm)
    マニフレックス一覧 詳細
    マニ・ベビー 厚み10cm
    値段12,100円
    硬さ
    「モデル246」の乳幼児用
    肌に優しい素材
    通気性&保温性◎
    ▶︎ 口コミ記事へ
    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら