反り腰改善マットレスおすすめ6選|本気で改善させるならコレ

反り腰に合うマットレス
選び方&おすすめ6選を徹底解説!

反り腰そりごしで悩んでいませんか?

反り腰は高齢者だけでなく若い世代にも多く、一部では日本人の8割以上が反り腰傾向にあるとの統計もあります。

そこで当サイトでは反り腰に合うマットレスについて徹底調査し、選び方からおすすめをご紹介します。

ちょっとした対策で改善されやすいのも反り腰の特徴なので、ぜひ改善対策として検討しましょう。

反り腰はマットレスで改善可能

そもそも反り腰とはどのような症状なのでしょうか。

はじめに反り腰について簡単に解説していきます。

そもそも反り腰とは?チェック方法

反り腰とは骨盤が前に傾き、腰が反った状態を指します。

正常な姿勢は骨盤がまっすぐに立ち、背骨がゆるやかなS字になっていますが、反り腰は背骨が腰のあたりから反りかえっています。

自分が反り腰かどうかの確認方法として、以下を実践してみましょう。

反り腰の確認手順

  • 壁に背中をつけて真っ直ぐ立つ
  • かかとを壁につけて両足は揃える
  • あごを引き、頭とお尻を壁につける
  • 腰と背中の間のスペースに握りこぶしを入れてみる
  • 上記の方法で、壁との間に握りこぶし一つ分の隙間があれば反り腰といえます。

    反り腰になる主な原因

    それではなぜ反り腰になってしまうのでしょうか。

    反り腰の主な原因は、主に以下があげられます。

    • 運動不足による筋力の低下
    • 急激な体重の増加
    • デスクワークで猫背になりやすい
    • ヒールなどの高い靴で前傾姿勢になる
    • 老化による筋力の弱体化
    • 立ち方が悪い

    なぜか痩せているのにお腹がぽっこりしていたり、お尻が突き出る状態になってしまうのは、普段の生活が大きく影響しています。

    反り腰の治し方:ストレッチやマットレス等

    軽い症状の反り腰であれば、数ヶ月程度で自然に回復していきます。

    ただし問題なのが重症の場合で、特に普段から運動をしていない方や高齢者の方は改善されにくい傾向にあります。

    まずは反り腰の治療方法として、以下を検討してみましょう。

    • 整形外科病院で治療する
    • 整骨院や接骨院で治療する
    • マッサージをする
    • インナーマッスルを鍛える(体幹トレーニング)
    • 整体やカイロプラクティックで治療する
    • 高反発マットレスで改善させる

    上記の中でも特におすすめなのが「高反発マットレスで改善させる」方法です。

    病院や整体で治療を受けて一時的に改善させたとしても、反り腰が再発してしまうケースは少なくありません。

    そのため反り腰は根本的に改善させることが大事で、その点マットレスは非常に効果的です。

    マットレスは毎日使うので持続性があり、寝姿勢矯正で徐々に改善が期待できます。

    反り腰に合うマットレスを選ぶコツ

    ここからは反り腰改善に合うマットレスの選び方を解説します。

    反り腰向け(1)寝返りしやすい高反発マットレスがおすすめ

    マットレスには高反発と低反発がありますが、反り腰改善には高反発マットレスがおすすめです。

    反発力があるので腰部分をしっかり支え、正しい寝姿勢が維持できます。

    また寝返りを促すので、睡眠中の凝り固まった体のリンパを促し、寝起きもスッキリ目覚められるでしょう。

    一方で低反発マットレスは柔らかく、一見寝心地が良さそうに見えますが、体が沈み込みやすいのでおすすめしません。

    沈み込むことで、反り腰状態の骨盤の歪みを助長させてしまうことがあります。

    反り腰向け(2)高い体圧分散のマットレスがおすすめ

    高反発マットレスとはいえ、体圧分散の高さも考慮しましょう。

    横たわると体の各部位に体圧がかかりますが、特に腰部分に大きな体圧がかかってしまいます。

    体圧分散の高いマットレスであれば、この負担(体圧)を全身に分散させるので、負担の少ない寝姿勢が維持できます。

    したがって以下のいずれかの素材がおすすめです。

    • 高反発素材を使った多層構造
      :スポンジ性の高反発、値段が安い
    • 高反発ファイバー
      :ポリエチレンを固めた素材、通気性が良い&水洗い可能
    • ポケットコイル
      :コイル一つ一つを並べた構造、耐久性が高い

    なお、当記事では上記に該当するマットレスのみを厳選しています。

    反り腰向け(3)反発力が強すぎるマットレスはNG

    さて、これまで高反発マットレスを推奨してきましたが、とはいえ反発力が強すぎるマットレスはNGです。

    マットレスは硬ければ良いというわけではありません。

    マットレスが硬すぎると体が浮き、背中や腰部分のみに体圧が集中し痛みを感じてしまうためです。

    最も大事なのが、体重に合った硬さのマットレスであるかという点です。

    したがって硬すぎず柔らかすぎない”適度な硬さ”の高反発マットレスが選ぶ上でポイントです。

    反り腰マットレスおすすめ6選

    当サイトでは、反り腰改善におすすめのマットレスを厳選しました。

    慢性的な反り腰から重症の方まで使いやすいマットレスとなっています。

    それぞれ硬さや構造が違うので、ぜひ自分に合ったマットレスを見つけてみましょう。

    (←スクロールできます→)

    メーカー 雲のやすらぎ
    プレミアム
    エムリリー優反発 マニフレックス
    オクラホマ
    エアウィーヴZ01 エムリリー
    ハイブリッド
    ビーナスベッド
    国産ポケットコイル
    購入サイト口コミ記事 購入サイト口コミ記事 購入サイト口コミ記事 購入サイト口コミ記事 購入サイト口コミ記事 購入サイト口コミ記事
    種類 高反発ウレタン
    (凸凹加工)
    高反発ウレタン
    +低反発ウレタン
    高反発ウレタン
    (エリオセル)
    高反発ファイバー ポケットコイル ポケットコイル
    硬さ 適度な硬め
    (150N)
    普通
    (70+140N)
    普通~適度な硬め
    (70+170N)
    適度な硬め ふつう~適度な硬め 適度な硬め
    値段 シングル:39,800円
    セミダブル:49,800円
    ダブル:59,800円
    セミシングル:25,980円
    シングル:27,980円
    セミダブル:34,980円
    ダブル:40,980円
    シングル:63,800円
    セミダブル:76,560円
    ダブル:89,100円
    クイーン:102,080円
    シングル:66,000円
    セミダブル:79,200円
    ダブル:92,400円
    シングル:77,000円
    セミダブル:88,500円
    ダブル:99,000円
    セミシングル:36,900円
    シングル:44,800円
    セミダブル:52,800円
    ダブル:59,800円
    ワイドダブル:68,800円
    クイーン:73,800円
    キング:77,800円
    厚さ 17cm 8cm 23cm 9cm 24cm 20cm
    特徴 極厚17cmの直置きタイプ
    ・凸凹加工で体圧分散◎
    ・100日間全額返金保証
    高反発+低反発の融合
    ・馴染みやすい寝心地
    ・三つ折り
    表裏で選べる寝心地
    ・10層構造のベッド
    ・高級素材ヴィスコース
    通気性が高い
    ・水洗い可能
    ・アスリート愛用
    腰部分が硬めのポケットコイル
    ・優反発でソフトな硬さ
    ・寿命10年以上
    コスパ最強ベッド
    ・女性にも人気
    ・キングサイズ対応
    保証 100日間返品保証 3年品質保証 12年品質保証 3年品質保証/30日返品保証 10年品質保証 なし

    ※値段は全て税込み

    反り腰マットレス①雲のやすらぎ(敷布団):凸凹加工で体圧分散

    厚み17cmの五層構造
    凸凹加工でフィット感◎
    100日間全額返金保証

    • 雲のやすらぎの硬さ(適度な硬め)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    適度な硬め 非常に効果的 高い 高反発ウレタン
    (凸凹加工)
    雲のやすらぎの詳細
    価格
    シングル:39,800円(税込)
    セミダブル:49,800円(税込)
    ダブル:59,800円(税込)
    反発力
    150N(適度な硬め)
    厚み
    17cm
    寿命
    約8年以上(密度35D、復元率99.9%)
    素材
    高反発ウレタン
    生産国
    日本製
    保証
    100日間全額返金保証

    雲のやすらぎは五層構造で厚さ17cmありますが、床に直置きできるマットレスです。

    高反発マットレスではあるものの、カバーに羊毛を使用しているため、やや柔らかさもプラスされた硬さが特徴です。

    また中材に凸凹加工が施されており、高い体圧分散が期待できます。

    凸凹が体の部位に合わせて反発力を調整するのでフィット感が高く、反り腰の方も正しい寝姿勢矯正しやすくなっています。

    まずは「100日間全額返金保証」でお試し利用してから判断すると良いでしょう。

    \ 厚み17cmの安定感 /

    ※返品保証は上記サイト限定


    反り腰マットレス②エムリリー優反発:女性人気の柔らかめ

    出典:エムリリー公式

    高反発+低反発の融合
    馴染みやすい寝心地
    使いやすい三つ折り

    • 硬さ(ふつう)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    ソフトな寝心地 効果的 普通 低反発+高反発ウレタン
    エムリリー優反発8cmの詳細
    価格
    セミシングル:25,980円(税込)
    シングル:27,980円(税込)
    セミダブル:34,980円(税込)
    ダブル:40,980円(税込)
    反発力
    上層部:70N+下層部:140N
    厚み
    8cm
    使い方
    ・床に直置きして使う
    ・ベッドフレームの上で使う
    寿命
    約5~8年
    (密度:50D、復元率:99.5%)
    素材
    高反発+低反発ウレタン
    生産国
    中国製
    保証
    3年品質保証

    エムリリー優反発マットレス低反発素材と高反発素材を融合した二層構造マットレスです。

    そのため柔らかすぎず硬すぎない絶妙な硬さで、万人受けされやすい寝心地といえるでしょう。

    中でも体重の軽い方や筋力の少ない女性におすすめです。

    また横向き寝が多い方は、エムリリーのように適度に沈みつつも沈み込みすぎるのを抑えるマットレスは最適です。

    寝心地の良さは世界的にも評価が高く、実際に名門サッカークラブである『マンチェスター・ユナイテッド』の公式寝具スポンサーとしても提携しています。

    なお、厚み11cmモデルの他に、8cmモデル・5cmモデルの三種類の厚さがあります。

    \ 硬すぎない絶妙な寝心地 /

    ※保証は上記サイト限定


    反り腰マットレス③マニフレックス オクラホマ:2つの硬さ

    出典:マニフレックス公式

    表裏で選べる寝心地
    10層構造のベッドタイプ
    高級素材ヴィスコースを使用

    • 硬さ(普通~適度な硬め)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    フィット感がある 非常に効果的 高い 高反発ウレタン
    (エリオセル)
    マニフレックス オクラホマの詳細
    価格
    シングル:63,800円(税込)
    セミダブル:76,560円(税込)
    ダブル:89,100円(税込)
    クイーン:102,080円(税込)
    反発力
    表:70N+裏:170N
    厚み
    23cm
    使い方
    ベッドフレームの上で使う
    寿命
    約10~15年
    (密度:31D+75D、復元率:97%)
    素材
    エリオセル等
    生産国
    イタリア製
    保証
    12年品質保証

    イタリア人気メーカーのマニフレックスが販売するオクラホマ

    コイルを使用しておらず、独自のエリオセル素材など10層の素材を重ねたベッドマットレスです。

    マットレスの表裏で硬さが異なり、表面はやや柔らかめ(70N)・裏面は適度な硬め(170N)とリバーシブル仕様となっています。

    そのため反り腰の状態に合わせて、自分に合った硬さを選ぶことが可能です。

    また値段に関しても税込63,800円~(シングル)であり、寿命10年以上の耐久性であることを考慮すると非常にコスパが良いのも特徴です。

    \ 表裏の2種類の寝心地 /

    ※上記サイトにて12年品質保証


    反り腰マットレス④エアウィーヴZ01:通気性抜群

    出典:エアウィーヴ公式

    通気性が高いファイバー
    水洗い可能で清潔感◎
    アスリート愛用

    • エアウィーヴZ01の硬さ(適度な硬め)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    フィット感がある 非常に効果的 普通 高反発ファイバー
    エアウィーヴZ01の詳細
    価格
    シングル:66,000円(税込)
    セミダブル:79,200円(税込)
    ダブル:92,400円(税込)
    厚み
    約9cm
    寿命
    約3~5年
    素材
    高反発ファイバー
    生産国
    日本製
    保証
    3年品質保証/30日返品保証

    エアウィーヴZ01高反発のファイバーマットレスです。

    ファイバー素材は通気性が非常に高いため、暑い夏でも蒸れにくく、またカビにくいのが強みです。

    さらに水に強いのでエアウィーヴはカバーだけでなく、中身のマットレス本体も洗うことができます。

    そのためハウスダストや肌の弱いアレルギー持ちの方でも安心して利用できるでしょう。

    また寝心地に関しては”適度な硬め”であり、日本人好みのやや硬さがありつつも硬すぎない日本製マットレスとなっています。

    30日返品保証があるので、まずはお試し利用してから判断するのがおすすめです。

    \ 通気性抜群 /


    ※3年保証は上記サイト限定


    反り腰マットレス⑤エムリリーハイブリッド:適度な硬めのベッド

    出典:tobest公式

    腰部分に硬めのポケットコイル
    優反発でソフトな硬さ
    寿命10年以上

    • 硬さ(ふつう~適度な硬め)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    万人受けされやすい 非常に効果的 非常に高い ポケットコイル
    エムリリー ハイブリッドの詳細
    価格
    シングル:77,000円(税込)
    セミダブル:88,000円(税込)
    ダブル:99,000円(税込)
    厚み
    24cm
    使い方
    ベッドフレームの上で使う
    寿命
    約10年以上
    (密度:50D,復元率%:99.5%)
    素材
    ポケットコイル,優反発+高反発ウレタン
    生産国
    中国製
    保証
    10年品質保証

    エムリリー ハイブリッドは硬すぎない適度な硬めのベッドマットレスです。

    ポケットコイルマットレスですが、上層部に優反発素材(低反発+高反発)を使用することでソフトな寝心地となっています。

    またポケットコイルはコイル一つ一つが体の沈み込みに合わせて反発するので、反り腰の場合でもストレスの少ない寝姿勢が保てます。

    さらにコイルなしのマットレスよりも耐久性が期待でき、「エムリリー ハイブリッド」の場合約10年以上の寿命と言えるでしょう。

    \ 柔らかいソフトな寝心地 /

    ※上記サイトにて10年品質保証


    反り腰マットレス⑥ビーナスベッド:安いベッド

    出典:ビーナスベッド公式

    コスパ最強ベッド
    女性にも人気の寝心地
    キングサイズまで対応

    • ビーナスベッドの硬さ(適度な硬め)
      普通
    寝心地 腰痛効果 耐久性 種類
    硬すぎない 効果的 高い ポケットコイル
    国産ポケットコイルマットレスの詳細
    価格
    セミシングル:36,900円(税込)
    シングル:44,800円(税込)
    セミダブル:52,800円(税込)
    ダブル:59,800円(税込)
    ワイドダブル:68,800円(税込)
    クイーン:73,800円(税込)
    キング:77,800円(税込)
    線径
    1.9mm
    コイル数
    496個(シングル)
    厚み
    20cm
    寿命
    約8~10年
    素材
    ポケットコイル
    生産国
    日本製
    保証
    なし

    ビーナスベッドが販売する国産ポケットコイルマットレス

    厚さ20cmのベッドマットレスですが、税込36,900円~(セミシングル)と非常に低価格です。

    一般的に安いマットレスは品質が落ちやすい傾向にありますが、ビーナスベッドは日本製の高品質なのでそのような心配はありません。

    名前の通り日本製で、品質のこだわったマットレスとなっています。

    中でもコイルには“ピアノ線スプリング”が使用されており、反発力と耐久性に優れているのが特徴です。

    また高反発ではあるものの硬すぎず、適度にソフト感もプラスされているので硬めが苦手な方でも使いやすいでしょう。

    一方で品質保証サービスがない点は注意が必要です。

    \ 日本製ポケットコイル /

    ※上記サイトにて低価格販売


    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら