エアウィーヴとエムリリーを比較した結果|4つの違いを徹底解説

エアウィーヴ」と「エムリリー」の違いをご存知ですか。

いずれもネットでの評判が高いマットレスですが、実は寝心地から機能性までまったく異なります。

そこで当記事では、エムリリーとエアウィーヴの違いを徹底比較し検証していきます。

マットレス選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

※なお、当記事では「エアウィーヴS02」と「エムリリー優反発」で比較していきます。

一目で分かる、エアウィーヴとエムリリーの比較一覧

はじめに「エアウィーヴ」と「エムリリー」の各スペックを見ていきましょう。
以下の比較表でまとめてみました。

エアウィーヴ エムリリー
エアウィーヴS02 エムリリー
種類 ファイバー 優反発
(低反発+高反発)
料金 シングル:132,000円
セミダブル:148,500円
ダブル:165,000円
(※クイーンサイズも有り)
セミシングル:30,980円
シングル:32,980円
セミダブル:39,980円
ダブル:47,980円
(※11cmモデル)
反発力 推定170~200N 上70N・下140N
寝心地(硬さ) 硬め やや柔らかめ
厚み(高さ) 21cm 5cm/8cm/11cm
折りたたみ 不可
耐久年数 約8~10年 約5~8年
素材 ファイバー(ポリエチレン100%) 優反発・高反発ウレタン
サービス 30日間返金保証 3年品質保証
特徴 丸洗い可能
・通気性が高い
・腰痛効果◎
柔らかさのある寝心地
・三種類の厚み
・コスパ良い

※値段は全て税込み

それでは具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

エアウィーヴとエムリリーの違いは「素材」

「エアウィーヴ」はファイバー素材であるのに対して、エムリリーはウレタン素材と素材に大きな違いがあります。

ファイバー素材は水洗い可能で通気性が良い一方、ウレタン素材は比較的安価なのが特徴です。

したがって主な選び方としては以下のように選ぶと良いでしょう。

  • 硬め&通気性重視「エアウィーヴ」
    →ファイバー素材で反発力のあるマットレス
  • 柔らかめ&コスパ重視なら「エムリリー」
    →低反発と高反発を融合させたマットレス

詳しくは以下の公式サイトでご確認ください。



※エアウィーヴの口コミはこちら

※エムリリーの口コミはこちら

選ぶならどっち?エムリリーとエアウィーヴを4つで比較

さて、ここからは「エアウィーヴ」と「エアウィーヴ」の違いをより細かく見ていきます。

当記事では、以下の4点についてそれぞれ比較してみました。

  1. 寝心地:エムリリーは柔らかめ、エアウィーヴは硬め
  2. 腰痛改善:エアウィーヴの方が効果的
  3. 通気性:エアウィーヴの方が良い
  4. コスパ:エムリリーの方が安い

寝心地:エムリリーは柔らかめ、エアウィーヴは硬め

「エムリリー」は優反発と呼ばれる、低反発素材と高反発素材を融合したマットレスになっています。

そのため寝心地は一般的な高反発マットレスよりも柔らかめで、適度に反発される感覚です。

一方で「エアウィーヴ」のファイバー素材は反発力がしっかりしており、硬さは適度な硬め~硬めとなります。

一般的には筋力の弱い女性や子供には「エムリリー」、スポーツをしている方や体重が重い方には「エアウィーヴ」の寝心地が人気です。

腰痛改善:エアウィーヴの方が効果的

腰痛改善で比較すると、より反発力のある「エアウィーヴ」の方が効果的です。

そもそも腰痛改善には、横たわる際に腰部分が沈み込まずに寝姿勢を維持できることが重要です。

「エムリリー」も反発力はありますが、体重が重い方(特に70kg以上の方)は沈み込んでしまう場合があるので注意しましょう。

通気性:エアウィーヴの方が良い

「エアウィーヴ」と「エムリリー」で大きく異なるのが素材。

「エアウィーヴ」のファイバー素材は水に強いポリエチレンの繊維を絡めた素材で、空気の通りが良いため通気性が高いのが強みです。

一方の「エムリリー」のウレタン素材は、安価ではあるものの通気性はあまり期待できません。

またマットレスを清潔に保つ上でも、「エアウィーヴ」は「エムリリー」よりもカビが生えにくくなっています。

コスパ:エムリリーの方が安い

最後にコスパで比較すると以下のように「エムリリー」が圧倒的に安いです。

エアウィーヴS02 エムリリー優反発
セミシングル 132,000円 30,980円
シングル 132,000円 32,980円
セミダブル 148,500円 39,980円
ダブル 165,000円 47,980円

※値段は全て税込み

そもそもの厚みが違うため(エアウィーヴ21cm・エムリリー11cm)、一概に比較はできませんが、「エアウィーヴ」は高級ブランドなので値段はやや高めです。

また「エムリリー」は中国製なのに対して、「エアウィーヴ」は素材からこだわった高品質な日本製であることも理由でしょう。

なお、「エアウィーヴ」のマットレスパッドタイプ「エアウィーヴ スマート02」であれば、10万円以下で購入できるので気になる方はそちらも検討してみてください。



※エアウィーヴの口コミはこちら

※エムリリーの口コミはこちら

【結論】硬め&通気性重視「エアウィーヴ」柔らかめ&コスパ重視「エムリリー」

これまでの内容を改めてまとめていきます。

以下は「エアウィーヴ」と「エムリリー」の当サイトでの評価を表にしたものです。

エアウィーヴ エムリリー
エアウィーヴS02 エムリリー
寝心地
(仰向け寝)
硬め 柔らかめ
寝心地
(横向き寝)
しやすい しやすい
寝心地
(うつ伏せ寝)
圧迫感がある 心地良い
腰痛効果 非常に効果的 効果的
通気性 非常に良い ふつう
お手入れ 丸洗い可 カバーのみ洗濯可
値段 高め コスパ良い
耐久性 良い 良い

これらを踏まえて、エアウィーヴが向いている人・エムリリーが向いている人をそれぞれ見ていきましょう。

エアウィーヴがおすすめな人

エアウィーヴが向いている人

  • 通気性の良さを重視したい人
  • 硬めの寝心地が好みな人
  • 腰痛や肩こり改善させたい人
  • ハウスダストなどアレルギー持ちの人
  • マットレスを清潔に保ちたい人
  • 寝返りを促したい人
  • 予算にある程度余裕がある人
  • まずは30日間お試し利用したい人
  • 「エアウィーヴ」は独自のファイバー素材を利用した、通気性に優れた高反発マットレスです。

    ウレタンマットレスにありがちな寝汗で蒸れたり、湿気が原因でカビが生える心配がほとんどありません。

    日本製のファイバーマットレスといえば「エアウィーヴ」と言えるほど、人気の高いメーカーとなっています。

    実際に多くのスポーツ選手に愛用され、オリンピックに導入されるなど品質の高さは抜群です。

    現在「30日間のお試しサービス」があるので、まずは一度利用した上で判断すると良いでしょう。

    注意!エアウィーヴの評判&口コミから分かる評価【体験レビュー】

    エムリリーがおすすめな人

    エムリリーが向いている人

  • 寝心地に柔らかさも求める人
  • 体重45~70kg
  • 横向き寝やうつ伏せ寝が多い人
  • 予算を抑えたい人
  • 薄型のマットレスを探している人
  • 一人暮らしの人・部屋のスペースを空けたい人
  • 「エムリリー」はマンチェスター・ユナイテッド(名門サッカークラブ)の公式スポンサーで世界的に愛用されています。

    “優反発”と呼ばれる低反発と高反発のそれぞれの強みを活かした、硬すぎない寝心地が特徴です。

    そのため、体重が軽い人や高反発マットレスに慣れていない人でも使いやすくなっています。

    ただし体重70kg以上の場合は、体が沈み込み、柔らかく感じてしまう可能性があるので注意しましょう。

    寝心地・コスパ・使いやすさなど、総合的にも評価できるマットレスです。

    【エムリリー体験レビュー】口コミ&評判から分かる本当の評価

    スポーツ選手愛用!水洗い可能なマットレス「エアウィーヴ」
    高い通気性 中材の入れ替え可 安心安全の日本製

    お試し利用で30日間無料!モデルの種類が豊富!


    ▶︎ 口コミ記事へ

    低反発&高反発を合わせた優反発素材「エムリリー」
    柔らかさもある寝心地 コスパ最強 三種類の厚み

    世界でも人気!名門サッカークラブの公式スポンサー!


    ▶︎ 口コミ記事へ