モットンは本当にヘルニアや坐骨神経痛改善に向いているのか?プロが解説

ヘルニアや坐骨ざこつ神経痛(足の痛み・しびれ)に悩んでいませんか。

高反発マットレスである「モットン」は、腰痛向けに開発されたマットレスです。

そのため、より痛みが進行したヘルニアや坐骨神経痛もマットレスで改善できるのか気になりますよね。

ヒツジくん

腰回りの痛みは特に睡眠環境で左右されるから、マットレス選びは慎重に選ぼう…!

そこで当記事では、モットンのヘルニアや坐骨神経痛に対する効果、また実際に使った人の声についてもまとめていきます。

以下の記事もチェック!
マットレスの最新情報は「【超厳選!】おすすめマットレス人気ランキング比較|2021年最新版」をチェック!

モットンの口コミ・評判については「寝心地悪い?モットンの口コミ&評判の全まとめ|効果を総合評価した結果」をチェック!

モットンのようなマットレスだけで椎間板ヘルニアや坐骨神経痛は治る?

そもそも「モットン」のようなマットレスだけで、椎間板ヘルニアや坐骨ざこつ神経痛(足の痛み・しびれ)は改善するのでしょうか。

このような腰から足にかけての痛みに対して、病院に見てもらう・薬をもらう等と考えられがちですが、実はほとんどが自然治癒ちゆさせるのが基本的な治療方法です。

事実、以下の整形外科サイトでも保存的治療(手術しない治療法)を推奨しています。

基本的に椎間板ヘルニアは自然に治癒する可能性がある疾患です。(省略)この現象は近年、MRIという検査を経時的に繰り返し行うことで明らかとなってきました。つまり椎間板ヘルニアと診断された場合でも、人の体が本来持っている治癒能力により椎間板ヘルニアが吸収され縮小し、症状が和らぎ、自然に治癒する可能性があるのですから、決して悲観的になる必要はありません。

したがって椎間板ヘルニアと診断がつけば、痛みや麻痺症状が重症でなければ、保存的治療を行い、一定の期間(数週間から1ヵ月間程度)は症状の変化をみるべきです。誰もが避けたい手術的治療を急ぐ必要はないのです。
-B BRAUN(https://www.bbraun.jp/)より引用

もちろんマッサージやストレッチが効果的な場合もありますが、サボらず定期的にする必要があり、また素人がやることで逆に痛みが悪化する懸念もないとは言えません。

一方、腰痛改善として評判の高いマットレスであれば、毎日の睡眠で自然治癒を促すため、ヘルニアや坐骨神経痛が改善されやすくなります。

特にモットンは、高反発素材で腰をしっかり支え、痛みを軽減する効果が見込めるマットレスとなっています。
寝心地悪い?モットンの口コミ&評判の全まとめ|効果を総合評価した結果

したがって、ヘルニアや坐骨神経痛で悩んでいる方は、治療の一つとしてモットンマットレスを視野に入れてみるのも手でしょう。


\ 当サイト人気NO.1 /

モットンがヘルニア・坐骨神経痛改善におすすめできる訳

さて、ヘルニアや坐骨神経痛改善にマットレスがおすすめであることをお話しましたが、なぜ効果があるのかご存知ですか。

とはいえ、マットレスであればどれでも良いわけではなく、特に「モットン」はおすすめできる一つと言えます。

そこでここからは、モットンが腰のケアとしておすすできる3つの理由について見ていきましょう。

  1. 体圧分散性に優れており腰が圧迫されにくい
  2. 自分に合った硬さのマットレスが選べる
  3. 耐久性が高くへたりにくい

1.体圧分散性に優れており腰が圧迫されにくい

モットンは体圧分散性に優れており、最も体圧のかかりやすい腰部分を全身に分散させるため、腰に負担がかかりにくくなっています。

ヘルニアや坐骨神経痛で悩んでいる方は、横たわる際に腰に負担がいきやすいため、体圧分散性は非常に重要なポイントとなります。

またマットレスの反発力で全身を持ち上げるので、寝返りがしやすいのも特徴。

特に腰の痛みで寝返りができない方は、血流の滞りが起こりやすいため寝返りできる環境を作っておくのは大事です。

2.自分に合った硬さのマットレスが選べる

いくら反発力があるマットレスであっても、自分の体重とマットレスの硬さが合わなければ元も子もありません。

硬すぎたり柔らかすぎると逆に腰を痛めてしまうためです。

モットン」では3種類の硬さ(140N・170N・280N)が用意されており、体重に合わせた硬さのマットレスが選べます。

そのため、「実際に使ってみたら硬さが合わなかった」といった失敗が避けやすく、腰のケアがしやすいと言えるでしょう。

モットンは硬すぎる?実際の口コミを検証した結果【硬さの選び方を徹底解説】

3.耐久性が高くへたりにくい

最後に耐久性が高くへたりにくいのも、ヘルニア対策として嬉しいですね。

体の痛みはすぐに治るものではなく、長期的に時間をかけて自然治癒させるのが一般的です。

モットンは耐久年数が10年ほどあり、長く使えるためコスパが良いと言えます。

なお、モットンには90日間の全額返金保証制度があるため、もし気になる場合はまずはお試し利用してみるのがおすすめです。

詳しくは以下の公式サイトをチェックしてみてください!
(※返金保証は公式サイトのみ適用で、他サイトでの購入は適用外なので注意)


\ 当サイト人気NO.1 /

ヘルニア・ぎっくり腰・坐骨神経痛の人が実際にモットンを使った感想は?

さて、それでは「モットン」を実際に使った人にはどのような感想があるのでしょうか。

腰痛で悩んでいた方を中心に口コミをピックアップしてみました。

しっかり支えてくれててありがたい

『ヘルニアなのでマットレスに少しでも沈み込んで欲しくないんだけど、結構しっかり支えてくれててありがたい』と耐久性の高さを評価する声です。

この方はヘルニア持ちであるため、腰が沈まないマットレスの方が適しています。

そのため、体圧分散性の高く耐久性のあるモットンは口コミ通り最適と言えるでしょう。

朝の寝起きの痛みが全然違う

次に『モットンのマットレスに代えてから、朝の寝起きの痛みが全然ちがいました』との評価も。

睡眠姿勢を正しく矯正するため、寝起きの良さにも影響していると考えられますね。

ヘルニアの痛み止め飲む頻度が減った

3つ目に『ヘルニアの痛み止め飲む頻度が減りました』とモットンに対す良い声が。

これまでの口コミからも、ヘルニアで悩んでいる方にモットンの効果があるようです。

相当腰に優しい

最後に『腰やった後に購入したのですけど、相当腰に優しい』とこちらの方も腰痛改善に対しての評価です。

またこの方の場合、ぎっくり腰とヘルニア持ちで、やはりモットンに効果が見られたようですね。

以上の口コミから、モットンはヘルニアなど腰痛持ちの方にとりわけ評価が高いことが見受けられました。

そのため、腰の痛みで悩んでいる方は非常に期待が高いマットレスと言えるでしょう。


\ 当サイト人気NO.1 /

まとめ:ヘルニアを治すならまずは睡眠環境を整えよう

いかがでしたか?
今回はモットンが本当にヘルニアや坐骨神経痛改善に向いているのか、について検証していきました。

モットンマットレス特有の特徴や、実際の口コミを見ると、やはり腰に対する評価は高いことが分かりましたね。

ヒツジくん

無理に治そうとせず、まずはマットレスで睡眠環境を整えることから始めよう…!

そのため、治療の第一歩として、腰痛対策マットレスを使うのは効果的と結論づけられるでしょう。

なお、もしモットンの使用が不安であれば、前述したように全額返金保証制度を利用するのも一つの方法です。

90日間試してみて、もし合わなければ全額返金されるので安心して使えますね。

ぜひ、まずはマットレスでヘルニアや坐骨神経痛の治療を試してみてください!


\ 当サイト人気NO.1 /

腰痛改善で人気NO.1「モットンマットレス」
腰痛&肩こり改善に◎ 好きな硬さが選べる 安心安全の日本製

お試し利用で90日間無料!腰痛改善に特化した万人向けマットレス!


▶︎ 詳細ページ