モットンはカビる?実際に買って分かった湿気対策とカビ後の対処法

モットンのようなウレタンマットレスで気になるのが「カビ問題」。

せっかく使うなら、カビらせずに長持ちさせたいですよね。

そこで当記事では、

    モットンマットレスはカビやすいのか?
    蒸れるのを防ぐ湿気対策方法
    カビ生えた&カビ臭い場合の対処法

について解説していきます。

モットンの特徴

体重に合った硬さが選べる
腰痛・肩こり改善に効果的
90日間全額返金保証

評価
S評価 (4.7 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
シングル:39,800円
セミダブル:49,800円
ダブル:59,800円
硬さ
普通~硬め(反発力140N/170N/280N)
【3種類の硬さから選べる&交換可能】
厚さ
10cm
耐久性
高い(密度31D、復元率96%)
素材
ウレタンフォーム
生産国
日本製

※価格は全て税込み

\ 腰痛対策に効果的 /

※返品保証は上記サイト限定

モットンはカビやすい?湿気溜まる?

モットンはカビやすいのでしょうか。

はじめにモットンの素材と湿気の関係を見ていきます。

モットンは湿気に考慮されたマットレス

結論から言うと、モットンは湿気に考慮されており、一般的なウレタンマットレスよりもカビにくいマットレスといえます。

マットレスは湿気が溜まるとカビが生えやすいのですが、モットンではウレタン素材の気泡(空気穴)の大きさを調節し、空気を通りやすくすることでマットレス内の湿気が溜まりにくい構造になっています。

したがって基本的には問題なく使えるでしょう。

高反発ウレタンは一般的にカビに強くない

ただしモットンでも使用されている高反発ウレタンは、そもそもカビにあまり強くない点は要注意です。

したがっていくら湿気対策がされているとはいえ、他のファイバー素材やスプリング系(ポケットコイルやボンネルコイル)には通気性が落ちます。

他の素材よりも比較的低価格で、体に馴染みやすいのが強みな高反発ウレタンですが、このような懸念点もあるので留意しておきましょう。

\ 腰痛対策に効果的 /

※返品保証は上記サイト限定

カビ防止!モットンが蒸れるのを防ぐ湿気対策法

モットンのカビ防止策として、事前に以下を対策しておきましょう。

  • モットンを陰干しする
  • ベッドパッドや除湿シートを使う
  • 布団乾燥機を使って除湿する
  • モットンにすのこベッドを使う
  • カビ防止策①モットンを陰干しする

    冒頭でもお話したように、モットンにカビが生える最大の原因は湿気です。

    そのため、定期的にマットレスを陰干しして除湿対策しましょう。

    モットンを壁に立てかけて約1~2時間放置すれば大丈夫です。

    カビ防止策②ベッドパッドや除湿シートを使う

    モットンの上に敷きパッド(ベッドパッド)を重ねたり、下に除湿シートを敷くことで湿気対策することもできます。

    睡眠中はコップ1杯分の汗をかくと言われているので、このアイテム1枚だけでも十分寝汗を吸収します。

    Amazonや楽天で2~3,000円で販売しているので、予算を抑えたい方に最適でしょう。

    またモットンでは公式で「モットン除湿シート」も販売されおり、モットンマットレス専用なので使いやすくおすすめです。

    モットンに合うおすすめカバー&シーツ3選|市販の別売りで代用可能?

    カビ防止策③布団乾燥機を使って除湿する

    自宅に布団乾燥機がある方はモットンに使うとカビ防止になります。

    陰干ししても除湿されますが、布団乾燥機はより短時間で除湿できるのがメリットです。

    モットンに布団乾燥機は注意が必要な理由【3分で理解】

    カビ防止策④モットンにすのこベッドを使う

    本格的にカビ対策をするなら“すのこベッド”がおすすめです。

    床に直置きすると湿気が溜まるので非常にカビやすい環境ですが、モットンの下にすのこを使うことで除湿されます。

    値段はややしますが、長期的に使うのであれば非常に有効的でしょう。

    モットンにすのこは必要?おすすめのベッドフレーム&パイプベッド

    モットンにカビが生えた&カビ臭い場合の対処方法

    もしモットンにカビが生えたりカビ臭い場合は、これからお話する対処法を検討しましょう。

    カビの初期段階:モットンにエタノールを使う

    モットンの裏に黒いポツポツができ始めたら、カビの初期段階となります。

    その際は消毒用エタノールを使うのがおすすめ。
    手順は以下の通りです。

  • スプレーボトルに入った消毒用エタノールをカビ部分に噴射する
  • 1時間程度放置する
  • ぬるま湯で濡らしたタオルでカビを拭き取る
  • マットレスを乾燥させる
  • 消毒用エタノールは薬局やドラッグストアで格安で手に入ります。

    頑固なカビの場合:漂白剤がおすすめ

    エタノールでもカビが取れない場合は漂白剤がおすすめです。

    マットレス全体にカビが広がっていたり、頑固なカビに効果的です。

    方法は以下の通り。

  • スプレーボトルに入った漂白剤をカビ部分に噴射する
  • 1時間程度放置する
  • ぬるま湯で濡らしたタオルでカビを拭き取る
  • マットレスを乾燥させる
  • またモットンカバーにカビが生えている場合にも漂白剤がおすすめです。

    モットンカバーの素材はポリエステル100%であるため、塩素系漂白剤を使うと素早くカビが取れます。

    \ 腰痛対策に効果的 /

    ※返品保証は上記サイト限定

    モットンの特徴

    体重に合った硬さが選べる
    腰痛・肩こり改善に効果的
    90日間全額返金保証

    評価
    S評価 (4.7 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    シングル:39,800円
    セミダブル:49,800円
    ダブル:59,800円
    硬さ
    普通~硬め(反発力140N/170N/280N)
    【3種類の硬さから選べる&交換可能】
    厚さ
    10cm
    耐久性
    高い(密度31D、復元率96%)
    素材
    ウレタンフォーム
    生産国
    日本製

    ※価格は全て税込み

    \ 腰痛対策に効果的 /

    ※返品保証は上記サイト限定