モットンの厚さ(10cm)は本当に問題ないのか?厚み(薄い・厚い)を徹底解説

「モットンの厚さはどのくらい?」「厚みはあるのか」などと思っていませんか。

結論から言うと、モットンの厚さは10cmとなっています。

とはいえ、この厚みで底つき感はしないのか、利便性は問題ないのか気になりますよね。

ヒツジくん

マットレスが薄いとすぐヘタってしまうから、厚さは大事…!

そこで当記事では、「モットン」の厚さについて検証し、また実際に使った人の声にも触れていきます。

以下の記事もチェック!
マットレスの最新情報は「【超厳選!】おすすめマットレス人気ランキング比較|2021年最新版」をチェック!

モットンの口コミ・評判については「寝心地悪い?モットンの口コミ&評判の全まとめ|効果を総合評価した結果」をチェック!

モットンの厚さは10cm!厚みは薄い・厚いのどっちが良い?

冒頭でもお話したように、モットンの厚さは10cmとなります。
また、各サイズいずれも10cmで厚みは変わりません。

サイズ 縦の長さ 横幅 厚さ 重量
シングル
(39,800円)
195cm 97cm 10cm 約7.5kg
セミダブル
(49,800円)
195cm 120cm 10cm 約9.0kg
ダブル
(59,800円)
195cm 140cm 10cm 約10.7kg

それでは厚み10cmは、他のマットレスと比べて何が違うのでしょうか。

マットレスの厚みは何センチが理想?

マットレスのそれぞれの厚みについて、メリット・デメリットをあげると以下の通りです。

厚み メリット デメリット
5cm以下
・折りたたみ可
・丸洗いできる場合も
・トッパーとして使う
・ヘタりやすい
・底付き感を感じる可能性
・直置き不可
6cm~8cm
・折りたたみ可
・トッパーとして使う
・ヘタりやすい
・底付き感を感じる可能性
・直置き不可
9cm~15cm(モットン10cm)
・折りたたみ可
・直置き可
・ベッドとして使うのも可
・丸洗い不可
16cm~20cm
・耐久性が高い
・ベッドとして使う
・直置き不可
・折りたたみ不可
・丸洗い不可
20cm以上
・耐久性が高い
・ベッドとして使う
・値段が高い
・直置き不可
・折りたたみ不可
・丸洗い不可

マットレスの厚みが8cm以下の場合は、トッパーとして使う(既に使っているマットレスやベッドの上に重ねる)のが一般的です。

8cm以下は薄いため、一枚のみで直置きで使うと床の底つき感を感じてしまう場合があるためです。

一方、「モットン」は厚みが10cmであるため、直置きしても底つき感がなく、1枚だけで利用できるのはメリットといえるでしょう。

利便性を求めるならモットンの厚さは理想的な厚み

※画像はマットレスカバーを外した際のモットン

以上の内容から、厚み10cmのモットンは、利便性を考慮すると非常に理想的な厚みとなっています。

理由は以下の4つ。

    直置きにしても底つき感がない
    折りたたみできる厚み
    ベッドの上でも使える
    厚みがあるので耐久性が高い(8~10年以上)
    女性でも持ち運びできるサイズと重さ

前述したように、マットレスが薄すぎる場合(8cm以下)、トッパーとして使うのが一般的で1枚のみで使うことができません。

逆に、厚みがありすぎると(20cm前後)耐久性はより高くなるものの、値段が張るため値段を気にしない方向けになります。

また、折りたたみができず、基本的に直置きではなくベッドフレームの上で使う必要があるでしょう。

したがって、コスパ・利便性・耐久性の面で、モットンの厚み(10cm)は非常におすすめできるといえます。


\ 当サイト人気NO.1 /

モットンの厚さについての口コミ

さて、ここからは実際に「モットン」を使った人の口コミを見ていきましょう。

本当にモットンの厚さは問題ないのか、実際の声を聞いて置くことは大事です。

1「分厚い」


はじめに『ドムヘッド(フィギュア)も隠れる分厚さ!ふかふかどころか全然沈まないのに最高の寝心地だぜ!!』との口コミです。

厚みがしっかりしているので、体重が重い方でも沈む心配がありません。

2「底つき感は全くない」

また『分厚いこともあり、底つき感は全くない』との声も。

この方もモットンの厚みに問題なく使えているようです。

3「長期的に使えている」


最後に『かれこれ5年使ってる』『モットンに変えてから4年ほど経つ』と長期的に使えている方の声も見受けられました。

このように長く利用できるということは、つまりモットンの耐久性が高いと評価できますね。

マットレスが薄いとすぐにヘタってしまいますが、厚みが10cmあることで8~10年以上は長持ちできるようになっています。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください!


\ 当サイト人気NO.1 /

まとめ:モットンの厚さに不安であればまずはお試し寝

いかがでしたか?
当記事の内容を改めてまとめると、

  • モットンの厚み10cmは、コスパ・利便性・耐久性を考慮すると非常に理想的な厚み
  • となります。

    マットレスが薄すぎると底つき感を感じてしまうデメリットが、厚みがありすぎると折りたたみできず、また値段も高くなってしまうデメリットがあります。

    したがって、トータルで考えるとモットンは絶妙な厚さであると評価できるでしょう。

    なお、もし実際に購入するのが不安であれば、まずは「90日間全額返金保証」を使ってお試し利用するのをおすすめします。

    この保証サービスを使えば、万が一満足できなかった場合に返品することが可能です。

    なお、返金保証は公式サイト限定であり、他サイトで購入すると適用外となるため注意してください。


    \ 当サイト人気NO.1 /

    腰痛改善で人気NO.1「モットンマットレス」
    腰痛&肩こり改善に◎ 好きな硬さが選べる 安心安全の日本製

    お試し利用で90日間無料!腰痛改善に特化した万人向けマットレス!


    ▶︎ 詳細ページ