西川エアーに合うベッドフレーム&すのこベッドおすすめ5選

西川エアーに合うベッドフレームで悩んでいませんか。

西川エアーでは専用のベッドフレームが販売されていますが、とはいえ別売りで市販のものでも代用可能です。

そこで当記事では、西川エアーに合うおすすめのベッドフレーム・すのこベッドを厳選しました。

西川エアー01の特徴

出典:西川エアー公式

大谷翔平選手が愛用
凸凹加工で点で体を支える
腰痛・肩こり改善に効果的

評価
S評価 (4.5 / 5)
種類
高反発ウレタンマットレス
価格
シングル:44,000円
セミダブル:60,500円
ダブル:77,000円
硬さ
ベーシック:やや硬め(反発力:110N)
ハード:硬め(反発力:140N)
厚さ
8cm(ベッドマットレスは14cm)
寿命
約6~8年(密度:31D、復元率:96%)
素材
ウレタンフォーム
保証
三年品質保証
生産国
日本製

※価格は全て税込み

\ スポーツ選手に人気 /

※保証は上記サイト限定

西川エアーにベッドフレームは必要?

そもそも西川エアーにはベッドフレームは必要なのでしょうか。

結論から言うと、寝具のタイプによってベッドフレームの不必要が変わってきます。

西川エアーの使い方

  • マットレスタイプ(厚み8cm)
    →床に直置きして使う・ベッドフレームの上で使う
  • ベッドマットレスタイプ(厚み14cm)
    →ベッドフレームの上で使う
  • マットレスタイプの場合はベッドフレームなしでも使えますが、ベッドフレームを使うとマットレスの湿気が溜まりにくく、カビ防止にも繋がるのでおすすめです。

    西川エアー専用のベッドフレーム

    西川エアー専用のベッドフレーム「エアーポリゴン ベッドフレーム」の詳細は以下の通り。

    シングル セミダブル ダブル
    価格 110,000円 121,000円 132,000円
    横幅 102cm 127cm 144cm
    縦長さ 201cm
    高さ 73cm

    ※価格は全て税込み

    公式で販売されている専用のベッドフレームであるため、使いやすさはありますが値段が高めとなっています。

    したがって予算がある方向けといえるでしょう。

    【格安おすすめ5選】西川エアーに合うベッドフレーム&すのこベッド

    予算をできるだけ抑えたい場合は、あえて西川エアー専用フレームを使う必要ありません。

    サイズさえ合えば、安いベッドフレーム&すのこベッドは別売りの市販で購入できるためです。

    そこでここからは、西川エアーに合うおすすめのベッドフレーム・すのこベッドをご紹介します。

  • 安いの重視なら「すのこマット」
  • 高さを調整するなら「4段階の高さすのこベッド」★おすすめ
  • 低くておしゃれな「ローベッドフレーム」
  • スチール製で軽い「パイプベッドフレーム」
  • 収納性重視なら「収納付きすのこベッド」
  • 西川エアー向け①安いの重視なら「すのこマット」

    出典:Amazon公式

    とにかく予算を抑えるなら「すのこマット」が最適です。

    床に直置きする際に下に敷くことで、除湿シートよりも除湿効果が期待できるでしょう。

    価格 縦の長さ 横幅 高さ
    シングル 4,638円 196cm 96cm 3.8cm
    セミダブル 7,450円 120cm 4.2cm
    ダブル 9,164円 140cm 4.2cm
    材質 桐, 木材
    メーカー アイリスプラザ

    ※値段は全て税込み

    詳しくは以下のリンクからチェックしてみてください。


    西川エアー向け②高さを調整するなら「4段階の高さすのこベッド」

    出典:neruco公式

    「高さ調整すのこベッド」は4段階の高さがあるので、身長や好みの高さに合わせて選ぶことができます。
    (※5.5/11.5/25.5/31.5cm)

    価格 縦の長さ 横幅 高さ
    シングル 15,900円 195cm 97cm 31.5cm
    セミダブル 19,400円 120cm
    ダブル 20,900円 140cm
    材質 木製
    各脚タイプ別高さ 5.5/11.5/25.5/31.5cm
    商品名 neruco「バノン」

    ※値段は全て税込み

    高さがそこそこあるので、マットレスの下の通気性が良く、カビ防止も非常に効果的です。

    利便性と値段のいずれもバランスよく考慮したい人に向いているでしょう。


    西川エアー向け③低くておしゃれな「ローベッドフレーム」

    出典:neruco公式

    高さが低くおしゃれな空間を生み出す「ローベッド」。

    高さがないので、睡眠中に落ちる心配がありません。

    価格 縦の長さ 横幅 高さ
    シングル 26,900円 208cm 100cm 44(床面11.5)cm
    セミダブル 31,260円 120cm
    ダブル 37,900円 140cm
    材質 木製
    その他 1口コンセント&照明付き
    商品名 neruco「ステイシー2」

    ※値段は全て税込み

    またこの「ローベッド」は、ヘッドボードにコンセントと照明が付属されており、機能性も備わっています。


    西川エアー向け④スチール製で軽い「パイプベッドフレーム」

    出典:neruco公式

    木製ではなく金属特有の質感が好みであれば「パイプベッド」が最適です。

    パイプベッドはスチール(銅)で出来ており、木製よりも軽くて持ち運びやすいのが利点です。

    価格 縦の長さ 横幅 高さ
    シングル 8,990円 194.5cm 95cm 29.5cm
    セミダブル 11,900円 120cm
    ダブル 13,900円 140cm
    材質 スチール
    商品名 neruco「レグルス」

    ※値段は全て税込み

    ただし耐荷重がやや低めで、体重が重い人が使うときしみやすい場合があるので注意しましょう。


    西川エアー向け⑤収納性重視なら「収納付きすのこベッド」

    出典:neruco公式

    部屋のスペースを広々使うなら「収納付きすのこベッド」がおすすめ。

    ベッド下に衣類などを収納できるので、一人暮らしの人などに最適です。

    価格 縦の長さ 横幅 高さ
    シングル 26,900円 204.1cm 97cm 58(床面26.3)cm
    セミダブル 31,900円 120cm
    ダブル 38,900円 140cm
    材質 木製
    その他 2口コンセント&白熱球灯2個
    商品名 neruco「リュカ2」

    ※値段は全て税込み

    ヘッドボードには間接照明が2つとコンセントがあるので、おしゃれで利便性にも優れています。


    西川エアーのベッドフレームを選ぶ際の注意点

    最後に西川エアーに合うベッドフレームを選ぶ際の注意点を解説します。

    フレームのサイズ・高さに気をつける

    ベッドフレームを選ぶ際は、マットレスのサイズに合ったフレームを選びましょう。

    特に西川エアーにはシングル・セミダブル・ダブルサイズの他に、セミシングルサイズがあります。

    また、セミシングルサイズは”幅80cm”と”幅90cm”があるので注意が必要です。

    すのこベッドは寒く感じる場合もあるので注意

    すのこベッドは通気性を重視したフレームであるため、寒く感じてしまう場合があります。

    西川エアーも同様に通気性を考慮した作りのマットレスであるため、寒い地域に住んでいる方は特に注意しましょう。

    \ スポーツ選手に人気 /

    ※保証は上記サイト限定

    西川エアー01の特徴

    出典:西川エアー公式

    大谷翔平選手が愛用
    凸凹加工で点で体を支える
    腰痛・肩こり改善に効果的

    評価
    S評価 (4.5 / 5)
    種類
    高反発ウレタンマットレス
    価格
    シングル:44,000円
    セミダブル:60,500円
    ダブル:77,000円
    硬さ
    ベーシック:やや硬め(反発力:110N)
    ハード:硬め(反発力:140N)
    厚さ
    8cm(ベッドマットレスは14cm)
    寿命
    約6~8年(密度:31D、復元率:96%)
    素材
    ウレタンフォーム
    保証
    三年品質保証
    生産国
    日本製

    ※価格は全て税込み

    \ スポーツ選手に人気 /

    ※保証は上記サイト限定

    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら