▶︎ 今月のマットレス人気ランキングはこちら

マットレスの復元率とは?10年以上長持ちさせるには【5分で理解】

マットレスを選ぶ際に「復元率◯%以上」という表記を目にしたことはありませんか。

復元率はマットレスの耐久性を知る上で重要な目安になります。

そこで当記事では、復元率とは何か、また長持ちできるマットレスについて解説していきます。

マットレスを10年以上長持ちさせたい方や、耐久性の高いマットレスの選び方を知りたい方は是非参考にしてください。

マットレスの復元率とは?

復元率(%)とは、マットレスに負荷をかけた時に、どのくらい復元するかを示すパラメータです。

復元率が高いほど、耐久性も高くなるので長持ちしやすくなります。

また、一般的には硬めのマットレスの方が復元率が高く長持ちし、一方で柔らかいマットレスはヘタりやすい傾向にあります。

とはいえ、マットレスの耐久性を測る上で大事なのが、購入直後の耐久性ではなく繰り返し使用してどのくらいヘタりやすいかで判断するのがポイントです。

そのため硬めの方が長持ちするからとはいえ、いくら頑丈なマットレスであっても復元率が低ければ耐久性も低くなるので、復元率は長持ちするかどうかの重要な判断材料になります。

マットレスを長持ちさせるには復元率90%以上が理想

マットレスを長期的に使うのであれば、最低でも復元率90%以上が理想です。

以下で、各復元率のおおよその耐久年数を一覧にしました。

耐久年数 復元率
およそ6~8年 復元率90~95%
およそ8~10年 復元率96~98%
およそ10~15年 復元率99%以上

もちろんお手入れの仕方によって多少差はありますが、復元率90%あれば6年~8年は見込めます。

また、非常に稀ですが、99%以上の復元率があるマットレスは10年以上長く使えるでしょう。

【おすすめ厳選】復元率が高い高反発マットレスランキング

当記事では、復元率が高く長持ちできるマットレスのみを厳選し、ランキング化しました。

(※リンクをクリックすると各項目に飛びます)

なお、詳しい料金やサイズなどは次章の「まとめ:一目で分かる、各メーカー比較一覧表」でまとめています。

1位:復元率99.9%「雲のやすらぎ」

雲のやすらぎは厚みが17cmある、5層構造の高反発マットレスです。
普通のベッドマットのようにも使えますし、直置きで使うこともできます。

復元率が99.9%と高反発の中でも圧倒的で、10年以上利用できるマットレスになります。

中でも中材の高反発スプリングマットによってしっかりしているため、体重の重い成人男性でも問題なく利用できます。

また、高反発素材ですが、表面にフランス産羊毛(ロレーヌダウン)を使っているため、柔らかい寝心地なのが特徴。
そのため、小さい子供や赤ちゃんでも安心して使えるでしょう。

マットレスを10年以上使いたい、ベッドマットのような厚みのあるマットレスが欲しいという方におすすめです。


2位:復元率99.1%「メッシュウィング」

メッシュウィングはイタリアの有名ブランド、マニフレックスが提供する代表的な高反発マットレスです。
サッカーの香川真司選手が愛用しているので有名ですね。

独自のエリオセル素材を使うことで復元率99.1%を実現し、耐久性の高いマットレスになっています。

エリオセル素材は通気性がいいのが特徴で、お手入れがほとんどいらないのが強みです。
また三つ折りに折りたため、収納しやすい点も◎。

お手入れが大変と言われる高反発マットレスですが、お手入れのしやすさ・収納のしやすさを求める方に向いているでしょう。


3位:復元率99.0%「エムリリー」

エムリリーマットレスは、上層部をやや柔らかめの優反発、下層部を高反発とした「特殊二層構造」を使っています。

復元率99.0%もあるにも関わらず、硬すぎない寝心地が人気です。

「雲のやすらぎ」も柔らかめですが厚みが17cmある一方で、「エムリリー」は厚みが5cm/8cm/11cmと比較的薄いのが違いになります。

したがって、寝心地の良さを追求したい方や、長持ちする薄型マットレスを使いたいという方はエムリリーが最適です。


4位:復元率96.0%「モットン」

モットンマットレスは反発力があり体圧分散性に優れた高反発マットレスです。

背中や腰への負担を抑えるので、特に背中の痛みに悩んでいる方は長期的に使うことで改善しやすくなります。

復元率は96.0%でおよそ8~10年持ちます。

また、三種類の硬さがあり(140N/170N/280N)、自分の好きな硬さを自由に選べる唯一のメーカーなのもメリット。
背中が痛く硬すぎるのが好みでない方でも調節できます。

さらに、万が一硬さが合わなかった場合も無料で交換可能なので安心です。【90日間お試し期間有り】

質の高さ・コスパ・耐久性どれを取ってもバランスが良く、万人受けしやすいマットレスと言えるでしょう。


一目で分かる、各メーカー比較一覧表

以下で、「雲のやすらぎ」「メッシュウィング」「エムリリー」「モットン」4メーカーを具体的に比較します。

雲のやすらぎ メッシュウィング エムリリー モットン
雲のやすらぎ メッシュウィング エムリリー モットンマットレス
種類 高反発 高反発 優反発&高反発 高反発
料金 シングル
:39,800円
セミダブル
:49,800円
ダブル
:59,800円
シングル
:31,350円
セミダブル
:42,900円
ダブル
:54,450円
セミシングル
:16,980円
シングル
:17,980円
セミダブル
:22,980円
ダブル
:27,980円
シングル
:39,800円
セミダブル
:49,800円
ダブル
:59,800円
硬さ 150N 170N 上70N・下140N 140N/170N/280N
自由に選べる
寝心地 柔らかめ やや硬め やや柔らかめ 硬め
厚み(高さ) 17cm 11cm 5cm/8cm/11cm 10cm
復元率 99.9% 99.1% 上99%・下97% 96%
耐久年数 10年以上 10年以上 10年以上 8~10年
密度 35D 31D 50D 30D
素材 ウレタン,ロレーヌダウン等 エリオセル 優反発、高反発ウレタン ウレタン
サイズ シングル,セミダブル,ダブル シングル,セミダブル,ダブル セミシングル,シングル,セミダブル,ダブル シングル,セミダブル,ダブル
サービス 100日間返金保証 なし なし 90日間返金保証
強み 寝心地が良い
・赤ちゃんでも使える
・厚みがある
通気性が良い
・お手入れがいらない
・収納しやすい
コスパが良い
・寝返りしやすい
・薄型で手軽
腰痛改善に◎
・硬さが選べる
・万人受けしやすい
お申し込み 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

いずれのマットレスも耐久性が高く長持ちする点では共通しています。

そのため、マットレスメーカーは以下のように選ぶと良いでしょう。

  • 柔らかめの寝心地で厚みのあるマットレス(17cm)なら「雲のやすらぎ
  • 柔らかめの寝心地で薄型マットレス(5~11cm)なら「エムリリー
  • 通気性が良く、お手入れや収納のしやすさなら「メッシュウィング
  • 反発力があり腰痛改善目的で使うなら「モットンマットレス
  • 無料でお試し利用するなら「雲のやすらぎ(100日間返金保証)」または「モットン(90日間返金保証)」

なお、復元率だけでなく腰痛に効くおすすめの高反発マットレスについては以下リンクで紹介しています。


\ 2020年最新情報 /

「おすすめ腰痛マットレス人気ランキング」へ