注意!タンスのゲン マットレスの評判&口コミ【高反発vsポケットコイル】

タンスのゲンマットレス
口コミ&評判を徹底分析!

Amazonや楽天で人気の高いタンスのゲンマットレス。

高反発から低反発・ポケットコイルなど種類が多様で、また低価格なのが特徴ですが、一方で使う上での注意点もあります。

そこで当記事ではタンスのゲンの口コミや評判を調査し、合う・合わない人の特徴を辛口評価していきます。

タンスのゲン 3つ折りマットレス

出典:タンスのゲン公式

シンプルな高反発ウレタン
コスパ最強
三つ折りタイプ

評価
A評価 (4.0 / 5)
種類
高反発マットレス
価格
シングル:4,999円
セミダブル:7,999円
ダブル:8,999円
クイーン:11,999円
キング:13,999円
硬さ
適度な硬め
反発力
(ニュートンN)
190N
厚さ
10cm
寿命
約3~4年
(密度:25D,復元率%:非公表)
素材
ウレタンフォーム
保証
なし
生産国
中国製

※価格は全て税込み

\ 収納しやすい三つ折りタイプ /

タンスのゲン マットレスの良い口コミ&評判

タンスのゲンの口コミには良い声・悪い声いずれもありました。

はじめに良い口コミから見ていきましょう。

良い口コミ1「タンスのゲンは値段が安い」

1つ目に『コスパ良い』『安いけどしっかりしてた』との声です。


最近、朝起きると背中が痛かったので、補強用のマットレスを買いました。

届いて早速使ってみたのですが、かなりイイです🛏

タンスのゲンで買ったのですが、6,000円ほどで質のいい睡眠がとれるようになるのは、コスパ良いのでは??

ミリ @milioblogTwitterからの口コミ

タンスのゲンの7kくらいのベッドマットレス安いけどしっかりしてたよかった

まゆしんご @hamaysng16Twitterからの口コミ

自宅ではやっすいウレタンのマットレスしか使ったことなかったけど、この度ポケットコイルマットレスデビューしました。タンスのゲンの三つ折りできるタイプ、シングルサイズの厚さ17cm、コイル450個搭載で11,800円、安い! pic.twitter.com/iU8dg79UfH

Akiva Miura(Atid Ltd.) @akivajpTwitterからの口コミ

タンスのゲンの値段相場

タンスのゲンの種類別のおおよその値段は以下の通り。
(※シングルサイズの場合)

  • 高反発マットレス:4,999円~27,999円
  • 低反発マットレス:5,980円~12,800円
  • ボンネルコイルマットレス:5,480円~19,800円
  • ポケットコイルマットレス:6,780円~45,800円
  • 折りたたみマットレス:4,999円~27,999円

1万円以下で購入できるマットレスが多いため、非常にコスパの良いメーカーといえるでしょう。

予算を抑えたい方や簡易マットレスを探している方でも気軽に購入できるのがメリットです。

良い口コミ2「タンスのゲンの寝心地が良い」

また、寝心地の良さに関する口コミもありました。

『ホテルの柔らかいマットレスよりも格段に寝やすい』『めちゃ寝心地よい』との評価です。


2、タンスのゲン 高反発10cm極厚マットレス(折りたたみ式)

寝たらわかる。

ホテルの柔らかいマットレスよりも格段に寝やすいんだこれが(´ω`*)

安いしね。

釣り好きアルティ @grenragan_0122Twitterからの口コミ

ニトリから新しくマットレスをタンスのゲンにしたんだけどめちゃ寝心地よい!!

セミダブルでた7,999だったのに最高!🥰

ぱる®✩41w3d →1y7m @paru_1226Twitterからの口コミ

@KingMoMoRadio タンスのゲンさん、すのこベッドとマットレス愛用してますが、超良いですよw
今ちょうど寝っ転がりながらラジオ聴いてます📻 #沈黙の金曜日

イスの引くやつ @isunohikuyatsuTwitterからの口コミ

タンスのゲンの寝心地

タンスのゲンは取り扱っている種類が多く、柔らかい低反発から硬めの高反発まで幅広い寝心地に対応しています。

そのため好みの寝心地が見つけやすいのが強みです。

当記事では最後に「どれがおすすめ?タンスのゲンマットレス厳選5種類」でおすすめの種類を紹介しているので、そちらも参考にしてください。

\ 収納しやすい三つ折りタイプ /

タンスのゲン マットレスの悪い口コミ&評判

さて、良い口コミを見ていきましたが、一方で悪い口コミもありました。

ここからは悪評の一部をみていきます。

悪い評判1「硬さが合わない・腰が痛い」

意外にも多く見受けられたのが、『硬い』『柔らかすぎる』といった硬さが合わないとの声です。

寝心地が良いという良い口コミの一方で、このような声もあるので留意が必要そうです。


半年使用して…
底付きします…。寝てる姿勢も柔らかすぎて良くないです。反発性はありますが、体重を支える形状維持力…?が殆ど無いです。とりあえずの品ぐらいのものです。
なので私は4~5cmの硬いマットを敷いてその上にこのマットを置いて使用してます。
個人差好み等あると思いますが、もっと硬いのをおすすめします。
(男性、174cm、59kg)

アマゾンのシロさん https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

硬すぎてよく寝られません。仰向けで寝る人にいいかもしれないけど横向きで寝る僕にとっては最悪です。寝心地が悪くて毎日しんどいです。

ルト https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

痛くて30分も寝ていられませんでした。
私には向いてない様です。
腰痛持ちさんは気を付けた方が良いかもです。

りとるめい6623 https://review.rakuten.co.jp/楽天からの口コミ

タンスのゲンの硬さ

マットレスを選ぶ際は、“体重に合った硬さのマットレスかどうか”が非常に重要です。

柔らかすぎると体が沈み込み、逆に硬すぎても体を圧迫してしまうので、いずれも寝心地がよくありません。

そのため、おおよその体重の目安として以下のように選ぶと良いでしょう。

  • 高反発マットレス:およそ50~80kg向け
  • 低反発マットレス:およそ55kg以下向け
  • ボンネルコイルマットレス:およそ70~90kg向け
  • ポケットコイルマットレス:およそ60~80kg向け
  • 折りたたみマットレス:およそ50~80kg向け

とはいえ、種類によって多少異なるので詳しくは後述する「【タンスのゲン全種類一覧表】マットレスの違い比較&選び方」で確認してください。

なお、タンスのゲンの場合は購入前に硬さを確認できない点がデメリットです。

そのため、硬さの失敗を避けたい場合は、「返品保証のあるマットレスメーカー」で一度利用してから判断するのも手です。

悪い評判2「耐久性(寿命)が低い・へたりやすい」

またマットレス本体の耐久性を指摘する口コミも。

途中で柔らかくなった・へたってきたとの本音です。


最初の頃は固さが保たれて腰にも負担が少なく良く熟睡できましたが
半年過ぎた頃からお尻から腰辺りのクッションが柔らかくなり
常に沈んでる状態になりました。

上下を変えても、やはり半年ぐらいからクッションが
戻らなくまり最初の頃の半分の固さになってしまいます。
そうなると腰痛が始まり痛さで熟睡できなくなりました。(一部略)

uni https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

購入して半年くらいで沈み込みが激しくなり、腰痛が悪化しました。コイルバネも寝ている時にボンと大きな音を立てる時があり、不安なので買い替えます。安かったので買いましたが耐久性かダメでしたね。

きなこ https://www.amazon.co.jp/Amazonからの口コミ

タンスのゲンの耐久性

タンスのゲンの各種類別の推定寿命は以下の通りです。
(※以下は密度&復元率を元にした推定値です)

  • 高反発マットレス:推定3~4年
  • 低反発マットレス:推定2~3年
  • ボンネルコイルマットレス:推定4~5年
  • ポケットコイルマットレス:推定4~5年
  • 折りたたみマットレス:推定3~4年

種類によって多少変わりますが、いずれも5年以下を目安としておくと良いでしょう。

格安メーカーであるため、使用している素材自体からそこまでの耐久性は期待できません。

とはいえ、値段を考慮するとそれなりに妥当な寿命と評価できます。

【最終評価】タンスのゲン マットレスはどんな人におすすめ?

これまでの内容から、当サイトにおけるタンスのゲンの最終評価は以下の通りです。

タンスのゲンマットレスの評価
最終評価
4.0 A評価
寝心地
4.2
腰痛改善
4.0
耐久性
3.8
コスパ
4.6
使いやすさ
4.5
素材の品質
3.9
保証・サービス
3.9

トータルで評価すると「5ポイント中4.0ポイント」のA評価となります。

※4.0ポイント以上であれば評価の高いマットレス、4.5ポイント以上であれば当サイトで紹介するマットレスの中でも特に評価できるマットレスとなります
※上記の評価はあくまで当サイト独自で分析&調査した結果です

タンスのゲンがおすすめな人・おすすめでない人

このことから、タンスのゲンがおすすめな人・おすすめでない人の特徴を改めてまとめると以下の通り。

タンスのゲンがおすすめな人

  • 予算をとにかく抑えたい人
  • 豊富な種類から比較して選びたい人
  • 簡易マットレスを探している人
  • また、タンスのゲンがおすすめでない以下の特徴に該当する場合は、他のメーカーを検討するのも手です。

    タンスのゲンがおすすめでない人

  • 予算3万円以上で寝心地(硬さ)にこだわりたい人
    →柔らかめが好みなら「低反発マットレス」がおすすめ
    →硬めが好みなら「高反発マットレス」がおすすめ
  • 腰痛改善を目的としている人
    →「腰痛改善マットレス」がおすすめ
  • マットレスの匂いや汚れが気になる人
    →水洗い可能な「ファイバーマットレス」がおすすめ
  • 耐久性の高いマットレスが欲しい人
    →ベッドタイプの「スプリングマットレス」がおすすめ
  • ぜひご自身の睡眠環境や好みの寝心地に合わせて、ベストなマットレス選びをしてみてください。

    どれがおすすめ?タンスのゲンマットレス厳選5種類

    【タンスのゲン全種類一覧表】マットレスの違い比較&選び方

    タンスのゲン ポケットコイルマットレス

    タンスのゲン ボンネルコイルマットレス

    タンスのゲン 高反発マットレス&三つ折り

    タンスのゲン 低反発マットレス

    タンスのゲン 脚付きマットレス&ソファー

    タンスのゲン マットレスに関する疑問Q&A

    最後にタンスのゲンに関する疑問についてみていきます。

  • タンスのゲンマットレスの使い方は?
  • タンスのゲンマットレスの安い店舗は?Amazon/楽天/公式通販
  • タンスのゲンは洗濯可能?洗い方やお手入れ方法
  • タンスのゲンのサイズの選び方は?シングル/セミダブル/ダブル
  • タンスのゲンマットレスは引き取り可能?
  • タンスのゲンマットレスの使い方は?

    タンスのゲンの各マットレスの使い方は以下の通り。

    • 高反発マットレス:床に直置きする、ベッドフレームの上で使う
    • 低反発マットレス:既存の寝具に重ねて使う
    • ボンネルコイル:ベッドフレームの上で使う
    • ポケットコイル:ベッドフレームの上で使う
    • 折りたたみマットレス:床に直置きする、ベッドフレームの上で使う

    それぞれ使い方が違うので注意してください。

    タンスのゲンマットレスの安い店舗は?Amazon/楽天/公式通販

    タンスのゲンは実店舗を構えておらず、購入方法はネットのみになります。

    以下は公式通販・Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングでの値段比較をしたものです。

    ※タンスのゲン「純高反発マットレス3つ折りタイプ(210N・厚さ10cm)」で比較

    公式通販 Amazon 楽天 Yahoo!
    公式通販 Amaon 楽天 Yahoo!
    シングル 6,980円 6,624円 6,980円 6,980円
    セミダブル 8,999円 8,540円 8,960円 8,999円
    ダブル 9,999円 9,489円 9,999円 9,999円
    保証 なし
    送料 無料 無料

    ※値段は全て税込み(値段が変わる場合があります)

    上記の表から、基本的に価格差はないものの、Amazonがやや安くなっているのが分かります。

    またAmazonや楽天、Yahoo!ではそれぞれポイントが付加されるので、ご自身に合った購入先に合わせると良いでしょう。

    \ タンスのゲンの購入はこちら /

    タンスのゲンは洗濯可能?洗い方やお手入れ方法

    マットレスの基本的なお手入れ方法は以下の通りです。

    • カバーを取り外して洗濯する
    • マットレスは壁に立てかけて陰干しする

    マットレス本体は洗濯や丸洗いができないので注意してください。

    タンスのゲンのサイズの選び方は?シングル/セミダブル/ダブル

    サイズは以下のように選ぶと良いでしょう。

    サイズの選び方

  • シングルサイズ(横97cm)
    →一人用・予算抑えたい人向け
  • セミダブルサイズ(横120cm)
    →ゆったり一人用・体格が大きい&寝返りが多い人向け
  • ダブルサイズ(横140cm)
    →二人用・夫婦やカップル、子供と寝たい人向け
  • クイーンサイズ(横160cm)
    →ゆったり二人用
  • キングサイズ(横180cm)
    →三人用
  • タンスのゲンマットレスは引き取り可能?

    タンスのゲンでは引き取りサービスが2021年から開始されました。

    ただし、引き取り時にサービス料として14,800円かかるので注意してください。

    なお、もし50,000円以上の商品を同時購入した場合は、サービス料が9,980円に変更されます。

    詳しくはこちらでご確認ください。

    タンスのゲン 3つ折りマットレス

    出典:タンスのゲン公式

    シンプルな高反発ウレタン
    コスパ最強
    三つ折りタイプ

    評価
    A評価 (4.0 / 5)
    種類
    高反発マットレス
    価格
    シングル:4,999円
    セミダブル:7,999円
    ダブル:8,999円
    クイーン:11,999円
    キング:13,999円
    硬さ
    適度な硬め
    反発力
    (ニュートンN)
    190N
    厚さ
    10cm
    寿命
    約3~4年
    (密度:25D,復元率%:非公表)
    素材
    ウレタンフォーム
    保証
    なし
    生産国
    中国製

    ※価格は全て税込み

    \ 収納しやすい三つ折りタイプ /

    マットレス選びに悩んでいませんか?

    当サイトでは、人気の寝具メーカーを徹底的に調査し、本当におすすめできるマットレスを厳選しました。
    以下のページでは、寝心地の良さ・体への負担の少なさ・コスパの良さ・耐久性の高さなど、バランスの取れたマットレスをご紹介しています。

    マットレス人気ランキングはこちら